【世界遺産】映像(撮影)世界初!砂漠の国の絶景海のサンゴ礁!?名前や場所や行き方は?

こんにちは。takuです。

TBSの長寿番組

「世界遺産」が15日に

放送予定です。

次回の舞台は、スーダンです。

え?スーダン?どこってなりませんか?

そのスーダンは砂漠の国って

言われているらしく、

今回TBSはその砂漠の国で

世界初のサンゴ礁のテレビ撮影

に成功したそうです。

え?砂漠の国にサンゴ礁?

またまた疑問に思い、

しかも世界初公開ということ

なので、気になって名前や、

場所など、また多くの固有種の

生き物などもいるらしいので、

調べてみました。

放送が今から楽しみです。

スポンサードリンク

1.”砂漠の国”スーダンのサンゴ礁の名前や場所は?

「砂漠の国」と呼ばれている

スーダンは、アフリカの北東にあります。

アラビア半島の紅海を挟んだ対岸の国で、

あつーい国です。

砂漠の国に珊瑚?ということで

疑問に思ったのですが、別に

砂漠の中に海があるのではなく、

砂漠に面して、紅海があるということなんですね。

そして、今回TBSが撮影に成功した、

場所は国立公園として、

世界遺産にも登録されたばかりの場所です。

その名前は、

「サンガネブ海洋国立公園」

「ドゥンゴナブ湾」

です。

なんか舌を噛みそうな

覚えにくい名前ですよね。

どのような海なのでしょうか。

2.世界遺産に登録された理由は?

出典:https://woman.infoseek.co.jp/

世界遺産に登録される

基準というものがあるのですが、

まずひとつは、その場所が、

ひときわすぐれた自然美及び美的な

特徴を持っているということや、

最高の自然現象または地域であることらしいです。

自然現象、地形、優れた自然美、

紅海中部の地域の生態系の健全さを

保っている貴重な場所として、

高く評価され、今回の世界遺産登録に

至ったようですよ。

あまり観光客などがいないのでしょうかね。

また、普通海や湾のところは、

商業や産業が発展して、

海が汚されたりしてしまうのですが、

そこ地域は綺麗に保たれているということは

ある程度、人がたどり着きにくい

場所なのでしょうかね?

そのほかにも、世界遺産の基準として、

陸上、淡水、沿岸および海洋生態系と

動植物群集の重要な生態学的、

生物学的に見ても、顕著な見本

としなりうるということがポイントだそうです。

要するに貴重な生き物がいるかどうか

ってことですね。

そもそも、紅海という場所が、

生物地理学的にも非常に重要な場所として

かねてから注目されています。

「地球上で最北の熱帯サンゴ礁

生態系の顕著な例証であり、

ほとんど乱されていない多様な

生物相を含んでいる」

とも評されています。

ドンゴナーブ湾周辺の保護区が

ジュゴンをはじめとする

希少な海棲生物の生息地であるのと、

重要野鳥生息地になっていること、

またサンガネーブ国立公園の

サンゴ礁保護区は

サンゴ礁に生息する魚類の固有種の

重要な場所として認知されていることなども

理由としてあげられるそうですよ。

いや〜、行ってみたいですね。

確かに珊瑚=魚の住居と言われるほどに、

海の魚の90%がサンゴ礁の

周りに生息しているとも

言われていますし、

きっと、そこには

いろんな貴重な生き物、

そしておいしい(?)

お魚がたくさんいるのでしょうね!

スポンサードリンク

3.なぜ世界初のテレビ撮影なのか?行くのが難しいの?

世界初のテレビ撮影に成功!

という番組の謳い文句が

意外でした。

国内初ならともかく、

世界初!というのですから

驚きです。

2017年の現在で世界初?

って意外じゃないですか?

交通手段も、メディア技術も

発展している現在まで

撮影されなかったということは、

行くのが非常に難しい場所なのでしょうか。

調べてみました。

はい。行きにくい場所でした。

「サンガネブ海洋国立公園」

「ドゥンゴナブ湾」のサンゴ礁が

ある場所は、スーダンの北部です。

スーダンの北部は、砂漠地帯です。

ですから、スーダンの人々は、

基本、「南部」に住んでいます。

北部よりも、南部が有名なのも

その辺の理由からですね。

そして、ご存知のように

スーダンはしばらく内戦が続いて

いた国ですし、

いはゆる「観光地」としての

ニーズがそれほど高くなかったということも、

スーダンのしかも北部を

人々から遠ざけていた理由なのかも

しれません。

北部に位置する

「サンガネブ海洋国立公園」

に行こうとするなら、

砂漠を走れる車か、

離着陸できる飛行機、

もしくはらくだでいける

ほどの相当な準備をして

いかなくては、

たちまち大自然の餌食と

なってしまいそうな場所ですね。

「ドゥンゴナブ湾」

高画質の大型フルハイビジョンの

テレビで見るのが、一番良いかも

しれませんね。

以前、でかいテレビをおいてある

知人の家で、たまたま世界遺産が

放送されているのを見たことがあります。

たしか50インチを超えていたと思います。

そのテレビだけで、行った気持ちになりましたよ。(笑

めちゃくちゃ画質が綺麗で、

現代のデジタル技術の高さに

改めて感動しました。

カメラマンが命がけで、

撮影してきてくれた、

TBS放送の世界初の映像

「世界遺産」

「サンガネブ海洋国立公園」

の「ドゥンゴナブ湾」

大注目ですね!

スポンサードリンク

まとめ

ということで、今回は、

1.”砂漠の国”スーダンのサンゴ礁の名前や場所は?

2.世界遺産に登録された理由は?

3.なぜ世界初のテレビ撮影なのか?行くのが難しいの?

について書きました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク