両角速(もろずみはやし)監督のコメント力がすごい!理由や性格人柄は?【東海大】

いよいよ、明日11月4日全日本大学駅伝が始まりますね!
その大会を前に注目されている監督がいます。

もちろん青学の原監督はテレビにも出演されていますし
有名ですが、今注目され始めているのが、東海大の
両角速(もろずみはやし)監督です。

その両角速(もろずみはやし)監督のコメント力が
すごいと原監督もライバル視。

その両角速監督のコメントに注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

両角速(もろずみはやし)監督プロフ


by Instagram

プロフィール

名前:両角速(もろずみはやし)

本名:同上

生年月日:1966年7月5日

年齢:51歳

出身地:長野県茅野市

身長:不明

体重:不明

職業:東海大陸上部監督、東海大学体育学部競技スポーツ学科特任准教授 

出典:https://www.asahi.com/

こうして見ると、
男前の先生ですよね。
写真の第一印象としては
おしゃれな、面白いコメントしても
驚きではないような気がしますが。

両角速(もろずみはやし)監督のコメント力とは?

実は第50回全日本大学駅伝対抗選手記念大会の
記者会見が2日、名古屋の朝日新聞名古屋本社
であったのですが、その場所で

あの青学の有名監督である原晋監督が
他校の監督のコメント力がすごい」と
ライバル視しているコメントしていました。笑

その他校のコメント力がすごい監督というのが
東海大の両角速監督です。両角と書いてもろずみ
と読むそうです。難しいですね。

さらに速(はやし)という名も珍しいですね。
駅伝(陸上競技)のために生まれてきたような
名前な気がします。

さてきになるその両角速監督の
コメント力というのは実際に
どういったものなのでしょうか。

今回の駅伝での青学や東海大は
3強に入っていますので、
選手同士の戦いと共に、
監督同士のトーク戦にも注目して
行きたいところですね。

スポンサードリンク

両角速監督のコメント語録

両角速(もろずみはやし)監督のコメントが
注目され始めていますのでその
語録を集めて見ました。

ユーモア

両角速(もろずみはやし)監督がまず
大爆笑をかっさらったというのが
スターバックス発言。

レースのポイントに7区をあげ、
その理由を記者に聞かれると、

「中継所でスターバックスに入っていかないように
するのが難しい」

とコメントしたというのです。
このコメントに会場は大爆笑だったようです。

両角監督は現在51歳ということで、
その真面目な記者会見の場でまさか
そういったユーモアが飛び出すとは
誰も想像していなかったんでしょうね。

かなり秀逸なコメントですよね。

人情編

また、単にコメントが面白い
というだけではなく、
人の心を掴むコメントも出てきています。

例えば、元マラソン選手の増田明美さんの
質問に対して、

「増田さんと同世代ですので、現役時代のストイックな
姿を記憶しています。苦しい競技ですので、厳しさがなければ
強くならない、楽しさがなければ続かない。その両面を大切にしています。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000108-asahi-spo

と、その場にいる他者のことを意識しながら
コメントしていますね。

このように臨機応変に相手を思いやりながら
発言ができる頭の回転の速さからも
優れた指導者であることが伺いしれますね。

両角速監督の性格は?

両角速(もろずみはやし)監督は
報道によると物静かな性格とのことです。

規律を守り、キビキビと指導
される監督
でもあるタイプです。

のびのび自由に指導する原監督
とはまた全く違う指導方法ということ
になりますね。

そういった指導者スタイルからも
物静かで真面目な印象があるにも関わらず
おもしろいコメントというこのギャップが
大爆笑をもたらした
のでしょうね。

時々いますよね、物静かなようでいて
発言がめちゃユニークで面白い人。

そういった人は周りからも好かれる
傾向にありますから、きっと東海大の
選手達からも慕われており、よい
関係が築けているのではないでしょうか。

こういったユーモアがあり、機転のきく頭のいい監督は
コメントだけでなく練習法やアイデアも優れており、

28歳で監督に初赴任した佐久長聖高校は
部員が2人しかおらず、しかもグランドも
ないような状態だったそうです。

グランドを作ろうにも、その土地には
埋蔵文化物が地中にある可能性があるため
平地にならすことができずに、

そこで両角監督がとった行動は、
平らなグランドではなく、傾斜のある
カントリーコースのようなものを
手作りしたそうです。

その結果、無名の選手がその
勾配のつくコースで鍛え上げられ、
5000mを14分台で走るまでに
育て上げたという話もあります。

ユーモアがある両角監督は、
発想の転換や問題解決のための
能力も優れている方であるということです。

そしてわずか4年後にその高校は
全国4位に上り詰め、その後13回連続で
全国大会に出場
2008年には全国優勝
果たしています。

コメント力、状況判断力、発想力、
指導力
、どれをとっても一流ということ
ですね。

これは今後東海大の撃進も大いに期待
できますね。

大学駅伝、箱根駅伝と
今後の東海大の学生達や両角速(もろずみはやし)監督
の活躍に大いに期待ですね!

スポンサードリンク

まとめ

ということで、今回は
両角速(もろずみはやし)監督の
コメント力や性格に注目して
記事を書いてみました。

箱根駅伝では両角速監督ひきいる
東海大学の走りなどを、レビューでもう一度、
ご覧になりたい方は
Huluでいつでもご覧になれるそうです。
見逃し配信、無料でご覧になれます。

お見逃しは配信はこちらから↓ ↓ ↓



最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク