神戸ルミナリエの水反射画像!誰が水をばら撒いた?迷惑行為の動機や周囲の反応は?

こんにちは!神戸のルミナリエの来場者
の幾人かが地面に水をばら撒きその反射した
電飾の写真をアップするという迷惑行為が
話題になっていますね。

一体どのような画像が取れるのでしょうか。
そしてなぜそんなことをしたのか、
その迷惑行為を誰がしたのか、どんな反応が
あったのかを調べることにしました。

スポンサードリンク

ルミナリエの水反射画像は?

神戸のルミナリエは、行った人はわかるとは
思うのですが、毎年何万人もの人が訪れる
ものすごい綺麗な光のイルミネーションを
楽しめます。

しかしあまりにも綺麗で、多くの人が押し寄せ
場所によっては、本当に満員電車のような
状態になることもしばしばです。

しかしそんな人がものすごい多い場所で、
なんと地面に水をばら撒き水面に反射する
ルミナリエの様子をカメラで撮影する人が
現れたと言います。

とんでもないことですね。
確かに今は、水面に映る太陽や
景色や人を上下に見えるように
写す撮影方法が流行っていますよね。

インスタ映えするということなのでしょう。
ルミナリエでそのようなことをする
人が現れたのは驚きです。

あれだけの人混みなので、
そんなことをすると周囲の人に
迷惑がかかるのも当たり前ですよね。

その時の現場はどのような状態
だったのでしょうか。

現場にいた市民が迷惑行為の状況を
ツイッターにアップしているようです。

by Twitter

わぁ、綺麗。。

おっと、ついつい見とれてしまいました。笑

うーん。確かに綺麗です。
地面に水をばらまくだけで
こんなにも綺麗にルミナリエの
電飾が地面に再現されるんですね。

これはこれで、一つの作品に
なってしまっています。

スポンサードリンク

ルミナリエで地面に水をばら撒いた人は誰?

気になるのは、これをばら撒いたのは誰?
ということなのですが、

調べてみると、その人物名がわかりました。
それは石垣だいすけ(いしがき だいすけ)
とありますね。

おっと、これをみる限り、
これは計画的犯行のようですね。

確かにこれだけの広範囲に
水をばらまくためには
たまたま持っていたペットボトル
なんかでは追いつかないですもんね。

この書き込みによると
あらかじめ昼に陣取りをして
リフレクションが生える場所を
完全に計算しての行為であることが
バレちゃっています。

しかもそれをしたのは、
しがき だいすけという
人物のようですね。

ここまでやるというのは、
しかもリフレクションという
専門用語っぽい表現を
使っているあたりからして、
写真家かもしくは
写真家を目指す専門学生あたりの
行為であるように思いますね。

しかしながら、もう一枚の写真を
みてください。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15731430/

あれ、これって
めっちゃたくさんの人が集まって
撮影してね?ってなりますよね。

水をばら撒いた人だけでなく、
現地にいた人は少なからず、
「あ、綺麗。俺も写真とろっ」
ってなってますよね。

迷惑行為であることは間違いないことなのですが、
ついつい共犯になっている人も
どうやらいるようです。

スポンサードリンク

周囲やネットの反応は?

これはニュースになるくらいですから、
結構周りの人の反応は悪いようですね。

かなりの迷惑行為にならなければ
こういったことはニュースには
なりませんからね。

痛烈な批判をするグループと、
写真の撮り方に関してコメントする
二派に別れているようですね。

水をばら撒いた当事者たちは
こういった一般的な人々の
声をしっかりと聴きながら、
今後の行動を改めて欲しいですね。

まとめ

ということで、今回は
ルミナリエで水をばら撒いて
リフレクション、反射画像を
取ろうとした、一部の人たちについて
記事にしました。

ルミナリエはまだまだ続きますから
今後はこう行った迷惑行為が
なくなればいいですね。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク