愛知県稲沢市(アピタ)白い粉の正体は何?原因理由や誰かがまいたの?

こんにちは。愛知県稲沢市の商業施設で
白い粉が舞って32人のお客さんが
喉の痛みを訴えて病院に搬送されたという
ニュースがありました。

一体その白い粉の正体は
何でしょうか?調査してみることにしました。

スポンサードリンク

愛知県の商業施設の白い粉事件

22日に愛知県の稲沢市の商業施設で
客などの32人が喉の痛みなどを訴え
このうちの8人が病院に運ばれたと言います。

その商業施設は「APITA」稲沢市東店ですね。
これはあまり知られていないショッピングモールかも
しれませんが、東海地方を中心に
展開している地元に愛されている中型の
商業施設になりますね。

のどの痛みをともなったということですから
それを肺に吸い込んだことによる
症状ということになりますね。

大丈夫だったのでしょうか?

病院に搬送された人たちは、
命に別状はないとのことでひとまずは
安心ですね。

報道によると、2階の書店付近で
白い粉が舞っていたとのことです。

スポンサードリンク

白い粉の正体は?

白い粉が舞っていたということらしいのですが
その正体は一体なんなのでしょうか。

普通に考えるとそれはほこりかな?
なんて思うのですが、

なぜそれが宙を舞うことになるのでしょうか。

書店ということですから、
本にかかっていた埃が
店員が動かすところで
埃が舞ったということなのでしょか?

でも普通に考えてそれはないですね。

だって人が同時にしかも32人も
咳き込んで消防車まで出動するくらい
ですからね。

これはそんな埃といった可愛いものでは
ないような気がしますね。

白い埃がまっているという目撃情報や
32人までが体調不良を起こした
ということですから、

おそらく推測できるのは
通気口かもしくは暖房設備などの
空調配管からの何かしらの
異物混入が予想できますね。

でも考えてみるとそれも
おかしいなという点がなきにしもあらずです。

スポンサードリンク

白い粉は誰がまいた?

時間帯は昼の2時くらいということで
お店が営業しだしてから4時間は
経っているので、

普通は空調設備なら
10時ごろにすぐにそういった
症状がでてもおかしくないですね。

前の晩に空調系の工事が入って
何かしら空調配管の中に
埃が入ってしまったとか
建築材のゴミがはいったりと
そういった可能性はあります。

でもそれなら空調のスイッチを入れて
4時間後にそれが室内に出てくる
というのは遅すぎるような気もしますね。

では、来客の人の中で誰かがその謎の
白い粉をばら撒いて逃げたのでしょうか?

でもそういった目撃情報もないので
今の所それもあまり有力な情報ではないようですね。

ではあとは考えられるのは
通気口の配管の中に何か
小動物が入って、そこで動き回り
あまり手入れをしていない
空調配管の中の埃を
巻き上げたという可能性もありますね。

はっきりとした原因はわからないのですが、
おそらく空調配管の何かしらのトラブル
ではないかと思いますね。

ただし、まだ証拠ははっきりしていない
段階ですから、わかり次第
正確な情報を更新させていただきたいと
思います。

まとめ

ということで今回は
愛知県稲沢市の商業施設での
謎の白い粉の正体について
記事にしました。

白い粉について
原因や正体がはっきりわからなければ
それを吸った人たちや
その日、また過去にその
お店にいったことのある方は
気が気でないですよね。

一刻も早く原因を特定し
再発防止に勤めていただきたいですね。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク