米倉久邦の経歴や日大ブランドとは?宮川泰介(日大アメフト)の復帰再起はある?

こんにちはtakuです。
日大アメフト部の宮川泰介選手の
謝罪会見後に次は日大の内田正人監督
井上奨コーチの会見が行われましたが、
その二つの会見のコントラストが
やばいと噂になっています。

その会見が「日大ブランド」を落とす
結果になっている
とのことなのですが、
会見の謎の司会者や宮川泰介選手の復帰はないのかなどを
調べてみることにしました。

スポンサードリンク

宮川泰介選手の経歴プロフィール

プロフィール

名前:宮川泰介 (みやがわ たいすけ)

本名:同上

生年月日:1998年2月26日

年齢:20齢

出身高校:日本大学豊山高等学校

身長体重:不明

背番号:91番

宮川泰介選手は、
5月6日に行われた
日本大学と関西学院大学
のアメフトの試合の中で
悪質なタックルをしたということで
相手の関西学院大学の選手に
全治3週間の怪我を負わせて
しまいました。

そんな中、5月22日に
何と、一人で謝罪会見にのぞみ
そこでタックルは監督の指示で
行ったものの、それを実行に
移し、実際に相手選手に
被害を与えたのは自分だとして、
全面的に自分の否を認め
学生という身分にも関わらず
顔出しで謝罪会見に望んだ姿勢に
多くの方が好感を持ちました。

高須クリニックの高須院長は、
そんな真摯に自分の失敗と
向き合い、潔くメディアに
現れ、監督やコーチよりも先に
謝罪をしたそんな宮川泰介
選手の姿勢に感銘を受け、

「うちが欲しい人材だ」と
まで発言するほど、
その行為を賞賛しました。

謝罪会見の中では、
宮川泰介選手は、日大
アメフト部を退部し、
アメリカンフットボールを
今後やめる決意を表明
しました。

スポンサードリンク

宮川泰介選手は復帰再起するのか

(写真:Natsuki Sakai/アフロ)

ネット上でも、多くの人が宮川泰介選手の
退部に対して、「そこまでしなくても
いいのではないか」などのコメントを
しています。

TBS系報道番組の「Nスタ」では
国内外のアメリカンフットボールを
長年取材してきた生沢浩さんは
涙ながらに、宮川泰介選手の再起の
機会を作ってあげたいとの旨を
公表していました。

そしてそれと同時に
選手の盾とならずに、
学生選手をそのように
追い込んだ日大側に対して
嘆きのコメントをしておられました。

宮川泰介選手本人は、
「アメリカンフットボールを
この先続ける権利もなければ、
やるつもりもない。」

とはっきりと会見の中で
発表していました。

もし、外部からの斡旋が
なければ、このままでは
宮川泰介選手の復帰(再起)は
難しいのではないでしょうか。

内田正人監督と井上奨コーチの会見

出典:https://www.daily.co.jp/

宮川選手に遅ればせながら
先日日大の内田正人監督と
井上奨コーチが記者会見に
のぞみましたが、

その記者会見というのが
非常に歯切れが悪く、
質問に対しての答えもブレブレで、
信ぴょう性に欠けるとの指摘もあり
宮川泰介選手の会見との
コントラストがあまりにも大きすぎる
と話題になっています。

記者会見のなかで、
内田正人監督や井上コーチは
謝罪はしているものの、

相手大学のQB選手を「潰せ」
と指示したことは否定しました。

「倒してこい」との指示は
飛ばしたが、「潰せ」とは
言っていないとの何とも歯切れの
悪いコメントに
ネット上では避難が殺到しました。

内田前監督と井上コーチは謝罪したが、QBをつぶせという指示については改めて否定した。前日22日に加害者側の日大DL宮川泰介選手(20)が開いた記者会見で反則は監督、コーチからの指示だったと主張していた。

引用:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/

日大のアメフトをよく知る
外部の多くの証言とは多く食い違っている
点や、100%否を認める態度を
貫いた宮川泰介選手に対して、

最後まで言い訳がましい態度
であった内田監督と井上コーチの
歯切れの悪さに避難が殺到するのも
無理はないですね。

にも関わらず、監督とコーチは、
宮川選手の現役続行を望んでいるということ
で否を認めない態度と選手にプレーを
続けて欲しいという態度に
ギャップを感じた報道陣からは厳しい
追求が続きました。

そんな中で、報道陣と
司会をしていた日大関係者
が「日大ブランド」というワードを
巡って、言い合いになり、会見が
大荒れの様相となりました。

報道陣から続く厳しい追及に司会を務める日大関係者が「もうやめてください」「(会見を)打ち切りますよ」「あなた、しつこいんですよ」「これだけ聞いたら十分ですよ」「しゃべらないでください!」などとイライラしたように応戦するなど大荒れの様相となり、報道陣から飛んだ「あなたの発言で日大のブランドが落ちるかもしれないんですよ」の言葉に司会者が「落ちません!」と返答した直後にはさらにヒートアップ。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/14758532/

スポンサードリンク

日大ブランドは落ちません!の司会者は誰?

この会見で、日大関係者で
司会をしていた方が
かなり強引に会見をうち切ろうと
したことで話題になりました。

報道陣に応戦し、会見を
大荒れにした張本人ですが、
その方は一体誰なのでしょうか。

名前は、米倉久邦さんという
方だそうで、この人ですね。 ↓

by Twitter

プロフィール

名前:米倉久邦(よねくら ひさくに)

本名:同上

生年月日:1942年生まれ

年齢:76歳

学歴:早稲田大学大学院

職業:日大危機管理部教授 日本大学広報担当 元ジャーナリスト

ツイッターなどの情報によると
日本大学の危機管理学部の教授
だそうで、日大の広報も担当
されているとのことです。

日大アメフト部の関係者らしく
ひょっとすると、自身も日大
アメフト部出身(?)なのかと
思いましたが、そのような情報は
見つかりませんでした。

by Twitter

う〜ん。
なかなかふてぶてしそうな
というか頑固そうなといった
印象ですね。

あくまでイメージですが。。

では記者会見の
報道陣とのやりとりの
動画を見てみましょう。

司会者がここまで、
会見を仕切るのも
珍しいですね・・。

何とも大学の教授らしい
対応ですね。

危機管理学部の教授ということで
自分が割って入ることで、
際どい報道陣の追求から
内田正人監督を守ろうと
あえてそのような態度を
とったという見方もされているようですね。

何れにしても、
あんな感じで報道陣を
あしらってしまっては、
さらに日大ブランドが
傷ついてしまうのでは・・?

と思わないでもないですね。

まとめ

ということで、
今回は、宮川泰介選手の
復帰再起はあるのか

また謝罪会見での
日大関係者である司会者
の米倉久邦さんについて
や日大ブランドについて
記事にしました。

確かに宮川泰介さんと
監督コーチの謝罪会見の
コントラストはやばいものに
なってしまいましたね。

何れにしても、
しばらくはこの騒動収まりそうに
ないですね。

続いて動向をみていく
ことにしましょう。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク