緒方夕佳議員のど飴で市議会中断なぜ8時間も?理由やTwitterの反応は?


by Twitter

熊本市議会の緒方夕佳議員がまたまた
やってしまいました。

のど飴を舐めながら登壇し、議会が
8時間中断
しました。

素朴な疑問。

非常識なのは理解できるけど
それにしてもなぜそれで議会が8時間も
中断になるのか。そこが疑問ですね。

その辺りの理由を中心に調べて見たいと
思います。

スポンサードリンク

緒方夕佳議員のど飴登壇動画

うーん。かなり今回も波紋をよんでいるようですね。
それもそのはずこの緒方夕佳議員は以前も
生後7ヶ月の自分の息子を連れて議会に出席したということで
話題になっていましたので、今回ののど飴騒動も
印象としては、「またこの人か」という感じなんですよね。

早速その緒方夕佳議員ののど飴登壇動画
見てみましょう。

動画を見ていただくとお判りだとは
思うのですが、緒方夕佳議員、
のど飴について釈明するために
登壇した際に、「は〜っ、」
ため息をついていますね。笑

こんな議会に「うんざり」
「しょうもね〜」って感じでしょうか。

緒方夕佳議員笑みすら
浮かべちゃってます。笑

苦笑いといった感じでしょうかね。
本人にとっては、理解不可能というような
反応なのでしょうか。

議会は騒然となっています。
会場からは、暫時中止!という
声もあがり、議会は中断
という自体に発展しています。

団塊の世代と、緒方夕佳議員の
世界観(感覚)が思い切り
すれ違っている印象ですね。

ただこれを見た感想って
なんとなく世代によって
受ける印象って違うように
思うんですよね。

スポンサードリンク

なぜ議会は8時間も中断になったのか

確かに、議会に乳幼児を連れて出席すること
とか、のど飴を舐めながら登壇することとか、
「非常識だ!」という声が上がれば、
「ん〜、確かにそうだよな。自分だったらしないよね。」
といったレベルではあると思うのですが、

ただ、それにしても、この報道を受けて
僕が一番最初に不思議に感じたのは、
緒方夕佳議員の非常識行動というよりは、

のど飴ひとつで8時間も中断になる市議会の
あり方だったんですよね。

ぶっちゃけ思います。
「え、のど飴って8時間も中断すること??」
「大袈裟じゃね?」

というのが率直な感想です。
おそらく、おそらくですよ?

のど飴ひとつで大切な市議会が8時間
中断するという文化(反応)って
日本だけだと思うんですよね。

自分の意見はともかく、
なぜ8時間も延長(中断)になった
のかの直接的な理由は、

懲罰委員会が設置され
そこで話し合いが持たれることに
なったから
ということらしいです。

ふーん。笑

なんやゆうたらすぐに委員会を
開くんですね。

委員会好きやな〜。

大ごとやな〜。

さらに、のど飴登壇というのは
「市議会会議規則」の「品位の尊重」に
抵触するという理由が一番のようですね。

なんじゃそれ。

結局、その話し合いの結果
「戒告」の次に重い「陳謝」の
処分が下されたそうです。笑

なんか報道にするとこれまた
ちょっと大ごと感が出てさらに
笑えますが、

これに対して緒方夕佳議員は
陳謝しませんでした。笑

そしてそれでまたさらに議会が
中断し、さらに話し合いの時が
持たれたということです。

う〜ん。理屈や状況は理解できるのですが
それにしも納得はできませんよね。

これを市民が聞いて、

え?もっと他に話し合うことあるんじゃない?

国の税金使って、大の大人が何人も何人もそれに
ジ時間費やすって、今それする時間?

ってなりますよね。

僕は少なくともそう思う人って
結構いるんじゃないかな〜と
思うのですがどうでしょう。

だって、スポーツなど
所変わればガムくちゃくちゃ
唾ぺってしても全然お咎め
なしですもんね。

もちろんスポーツはスポーツ
議会は議会。全くの別もんですから
一色単に考えるのもおかしいのですが。

ま、1にも2にもTPO
をわきまえる「バランス感覚」「センス」
といったところでしょうか。

市議会の「品位の尊重」って
いつ誰がどういった世界観と
基準で設けたものなのでしょうかね。

スポンサードリンク

Twitterの反応は?

この報道を受けて、
国民の方々はどのように
感じているのでしょうか。

Twitterで反応を調べてみました。

やはり同じような感想を抱いている人が結構いましたね。

まとめ

by Twitter

ただTwitterの反応を見ていると、
やはり、緒方夕佳議員に対する
手厳しいコメントも目立ちました。

彼女の考えや生き方、価値観が
上の団塊の世代の議員や議会の
常識文化とは違うものであったにせよ、

意固地になって謝らないという態度を
示さなくていいことですし、
自分のことで大切な議会がストップしてるんだから
一言丁寧に謝ればすむ話でもありますし、

自分が良くても周りにそうでない人がいるなら
控えるというTPOというか「譲歩」する
柔軟さというのもないと
世代を超えた社会、コミュニティーの中では
うまく回っていかないことも多々あるのでは
ないでしょうか。

自分の意見を通すのはいいことですし、
気が強いのもその人の人柄なのでしょう。
否定はしませんが、今回の場合、飴ですからね。。

そこはなんとかうまく
立ち回っていただきたいところです。
ほんと。飴だけでなく社会を舐めてると
思われてもおかしくないですよ。

大の大人が何人も何十人も集まって
8時間って。とほほ。

この感覚・体質をあぶり出すために
あえて飴を舐めたということだったとしたら・・
緒方夕佳議員、かなりの策士です。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク