阿部寛寄付金(台湾地震)なぜ1000万も?!理由や動機は?芸能人の寄付事情!

こんにちは。takuです。
先日台湾で大きな地震が
発生した際に、俳優の
阿部寛さんが台湾に
なんと1000万円もの寄付を
したことが明らかになりました。

なぜ1000万円もの寄付をしたのかが
とても気になりました。

このように世界各国の災害時には
芸能人が寄付することは
珍しいことなのでしょうか。

芸能人の寄付事情とともに
気になったことを記事にしてみようと
思います。

スポンサードリンク

台湾地震について

地震について詳しく
ご存知ない方もおられるかも
しれないので簡単に地震の
詳細について紹介します。

2月6日午後11時ごろ、
台湾の東部・花蓮県
沖約18キロの場所を
震源とする大きな地震が発生。

地震の規模はマグニチュード
6.0、震源の深さは約10キロ
ということで、ホテルなどの
4棟が陥没(傾く)などの被害が
出ました。

大きな建物がこれだけ傾くとは
その地震の大きさを物語っていますね。
もし自分がこのホテルに滞在していて
これだけ建物全体が傾いたと
考えたらぞっとします。


出典:http://www.sankei.com/

建物に直接というより、
地盤が沈んだというような
感じに見えますね。

現在までのところ9人が死亡
日本人9人を含む200人以上が
負傷し、まだ連絡のつかない
行方不明者が多数いる状態が
続いているようです。

それにしても、阿部寛
さんはこの台湾地震のために
なぜ寄付を公言したのでしょうか。

阿部寛はなぜ寄付をしたのか

実はこの台湾の地震発生時、
阿部寛さんは、台北市内に
滞在していたそうです。

台北市は花蓮県から
数百キロ離れていますので
阿部さんが感じたのは
震度3くらいだったそうです。


Google Map

エアコンの発表会イベントへの出席のため
仕事で台湾入りしていたということで
8日のイベントの冒頭で、亡くなった
被災者や行方不明者、その遺族へ
追悼とお見舞いの言葉を述べ、
その場で、

「台湾地震に対して
1000万円の寄付をします」

と明言したそうで、
その寄付金は現時点で、
台湾のどの芸能人からの
寄付金よりも多かったというのだから
驚きです。

これをあっさり言ってのける
ことのできる人はそうはいません。
すごいことですね。

イベントの司会者に
地震に対する言及をしたことを
たしなめられても、
今それを語らなくて何を
語るんだと、不快感を示した
というエピソードもあるようで、
この台湾地震に対していかに
真摯に考えているかが伺えますね。

台湾は親日派としても知られる
国ですし、阿部寛さんも
長年仕事をしながらそのような
台湾と日本の関係について
感じることも多かったのかも
しれませんね。

そして国をまたいで
多くの仕事もこなしている方ですし
台湾にも何度も行き来したことも
あり、個人的な台湾への思い入れも
ひょっとするとあるのかもしれません。

国際派俳優ともなると、
その国を意識しながら
仕事をしたり、自分の
立場を考えて、国際協力という
面からも、できる限りの形で
貢献をしようと日頃から考えて
おられるのかもしれませんね。

僕のような一般人が
俳優と考えると、
ただ演技だけをしているのか
とともすると考えてしまうものですが、
実は、影響力のあるお仕事だけに
常に外交(?)表現が大げさですが、
国を意識しての言動を
いつも心にとめておられるのかも
しれませんね。

まさにプロフェッショナルといった
ところでしょう。

それに、今回地震の最中に
台湾に現地入りしていたということが
もっとも大きい要因かもしれません。

自身もホテルに滞在していたでしょうから
場所が一度違えば、自分が同じように
ホテルの中で被害にあっていたかもしれないと
非常にリアルに、感じたのかもしれません。

そしてただ、場所が違うというだけで
震源地周辺で被害にあった
ホテルに滞在していた方々のことを
思い、心を痛められたのでしょう。

人の悲しみ、苦しみに共感できる
ジェントルマンなんですね。
感動しました。

なぜ1000万円なのか

それにしても1000万円とは
男気がありますね。

僕のような一般人からしたら
1000万円という額はとんでも
ない金額なのですが、
芸能人にとってはどうなのでしょうか。

阿部寛さんは三菱重工の台湾現地法人
が主催するエアコンの商品発表イベントに
登壇するという仕事だったようですが、
そのギャラが1000万円だったという
ことなのでしょうか。

この地震を受け、現地での台湾の仕事
でのギャラはもらわないという
意思表示だったのでしょうか。

だいたい企業のイベントや
CMに芸能人が登場する際の
ギャラはいくらくらいなのでしょうか。

もちろん芸能人によって異なるでしょうが
世界的に名の知れた大物人気俳優
の阿部寛さんですから、
ギャラは結構高いことが予想されます。

CM出演の際には1000万円を
超えることももちろんあるでしょう。

この三菱重工がこの1回の発表イベント
だけに阿部寛さんを起用しているのか
それとも、プロジェクト(商品発表)を
通じてCMなどにも阿部寛さんを起用して
いるのか詳細はわかりませんが、
ひょっとしてトータルでいただく
ギャラが1000万円だったもしくは
それ以上(?)だったと考えることも
可能ではあると思います。

なぜ1000万円だったのか。
その理由はわかりません。

ただ言えることは、いずれにせよ
これだけの寄付をできるというのは
すごいことだということですね。

男気あります。あっぱれです。

スポンサードリンク

芸能人の寄付事情

実は、芸能人はこういった災害時に
寄付をすることも珍しくないようですね。

ところが、有名すぎるタレントさんなんかが
中途半端な額を寄付したりすると、
もっとできんじゃないの?とかいう
野次も飛んだりすることもあるんだとか。

金額を露骨に出してしまうと
よくも悪くもいろんな噂が立ちますから
中には匿名で寄付を
される方もおられるようです。

人間っていろんなことを
言うもんですね。

東日本大震災の時は、
実に多くの著名人、タレント
が寄付金をしたことが広く知られています。

ただ、タレントさんもですが、
スポーツ選手が積極的に
寄付をしているケースが
多いように思いますね。

スポーツマンシップと
チャリティーというのは
密接に関係しているのでしょうか。

例えば、イチロー選手は
東日本大震災の際に
1億円を寄付しています。

著名人としては、
ソフトバンクの孫社長は
なんと100億円を寄付しています。

孫社長は、ご自分の総資産が
5000億円以上ということですから、
100億円もそんなに痛手には感じない
のでしょうか。

なんだかすごい世界ですね。
私たち(ひとくくりにして
申し訳ないのですが)の一般世間の
基準からすると、芸能人やタレントさんの
寄付金の額は非常に高額なため、

逆に、金額の大小で
寄付者を比較してしまいがち
なのですが、

大事なことは、
寄付の額ではなく、
その心だと聞いたことがあります。

確かに、誰がどのくらいの資産を
持っているのかは誰にもわかりません。

阿部寛さんにとっての1000万円
が彼の資産のどのくらいの割合なのか
彼にとってどのくらいの意味を持つのか
は誰にもわかりません。

ただ、言えることは、
阿部寛さんが「行動」で
気持ちを表したということ、
そしてそれが人々の心を動かした
という事実ではないでしょうか。

事実台湾の方々が多くの
感謝の気持ちをネット上で
表しています。

中には「ローマ人ありがとう」という
コメントまで寄せられているといいます。

阿部寛さんは日本人なのですが
テルマエの印象が強く入っているという
このエピソードにも笑えますが、
とにかくこの感動は、台湾の復興に
大きな意味と役割を果たすことになるでしょう。

阿部寛さん、男前です!

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク