米倉涼子はO脚?!美脚コンプレックスの理由や性格やスタイル維持の美容法

こんにちは。takuです。
米倉涼子さんが自身の脚に
実はO脚コンプレックスを持っている
という驚きの報道がされました。

本当にO脚なのか検証してみようと思います。
またそれと共に、彼女のO脚コンプレックス
から見る米倉涼子さんの性格美容法についても
紹介していきます。

スポンサードリンク

米倉涼子の美脚コンプレックスとは


by Instagram

米倉涼子さんといえば、
真っ先に連想するのが、
「美人」とか「美女」
とか「スタイル抜群」
とか「美脚」とかではないでしょうか。

しかも、ランキングでいつも
上位(トップ3)に来るほどなのに、
その本人がそれをコンプレックスに
感じている
というのはただただ驚きです。

米倉涼子さんは、押しも押されぬ
大女優として人気を維持し、
お馴染み『ドクターX』大門未知子役
でその美脚を余すところなく披露し、
視聴率女王としてTV界に
君臨し続けています。


by Instagram

プロフィール

名前:米倉涼子(よねくら りょうこ)

本名:同上

生年月日:1975年8月1日

年齢:42齢

出身地:神奈川県横浜

身長:168cm

体重:不明

職業:女優、ファッションモデル

現在42歳ということですから、
ただただ驚きですね!
本当にお綺麗です。

そんな日本中の女性が憧れる
存在の米倉涼子さんが
自身の脚にコンプレックスを
持っているそうです。

先日都内で行われた
日経ヘルス創刊20周年記念
『ビューティーミューズ大賞』
のスペシャルトークショーに
出席し、その場所で語った内容が
衝撃的でした。

本人曰く、膝から下がO脚で、
自分自身でそれがコンプレックスだと
語っています。

しかも、それが原因で、ドラマの
撮影時にイライラしてしまうことも
あるんだとか。

「すごくコンプレックスがあって、ヒザから下がO脚なんです。ネット検索すればすぐわかります。どなたもそうだと思いますがコンプレックスはあるんですよね」と意外な悩みを告白。脚のカットが多い同シリーズだけに「(大門)未知子の役ってイライラしますね」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000374-oric-ent

あまりにも、発言と実際の彼女のスタイルに
ギャップがあるので、本当にそれが
本音なのかな?と疑ってしまいますね。

ビューティーの賞をもらったその席で
自分の美脚を自分で認めるとなんだか
嫌味なので、好感度を上げるために
あえて自分のコンプレックスという
位置付けで語っているのか?
なんて深読みもしてしまいそうになりますが、

感じ語って人それぞれですし、
話している内容などを聞いていると
自分の脚を気にしている様子は
真実味がありますね。

スポンサードリンク

米倉涼子はO脚か?

では米倉涼子さんが自身で
気になる程、彼女は膝から下がO脚
なのでしょうか。

それを検証できるだけの
彼女の美脚画像を集めてみました。

by Instagram

う〜ん。
正直な話、
全然わかりません!!

めちゃくちゃ完璧な
美脚
です!

どこをどう見るとO脚なのか
僕にはわかりませんでしたね。

米倉涼子さん自身が、
「ネットを見ればわかります。」
とおっしゃっているので、
ネットで調べたのですが、
全くわかりませんでした。

なのでネットで彼女は別に
O脚ではないと発信しておこうと
思います。笑

そもそもO脚というのは、
脚全体のことをさすので、
膝下だけでO脚と判断は
できないのでは?とも思いますね。

O脚に関する
こんな興味深い記事を見つけました。

実は、ほとんどの場合、O脚の原因は、骨が歪んでいるのではなく、筋力に問題があるというのです!
お尻や太ももといった骨盤周りの筋肉は、脚を閉じ、まっすぐにする重要な役割をはたしています。
このなかでも、骨盤と太ももの骨をつなぐ筋肉、内転筋(ないてんきん)が使えていないため、ひざが開いてしまいます。

引用:https://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2017/115/279210.html

この内転筋というのは、太ももの筋肉ですし、
O脚の原因は筋肉だそうなので、

なのでそもそも米倉涼子さんの
膝から下がO脚というのも、
ちょっとそれってOではないのでは?
と思ってしまいますし、
そもそもめちゃ綺麗やし!
と再度ツッコミたくなりますね。

もし米倉さんやその他の方々でも
どうしてもO脚が気になるというのなら、
一度太ももの内転筋をトレーニング
することを考えてみては
いかがでしょうか。

スポンサードリンク

米倉涼子の美脚コンプレックスから見る性格は?

by Instagram

他人がどのように見えるかは
置いておいて、彼女自身がそれを
コンプレックスに感じているなら、
それが事実なのでしょう。

ではあれだけの美脚を
持っていながらそれをコンプレックスに
感じる米倉さんの性格
どのようなものなのでしょうか。

色々動向を探っていくと、
まず、米倉さんは自分の脚への
コンプレックスを感じた時の
反応としては「イラッ」とする
タイプのようです。

脚は夜に一番むくむようで、
ドラマの撮影時に、脚を披露する
シーンが、夜の撮影時に限って多い
ということで、そのスケジュールを
組み込むスタッフに対して、

女性の気持ちがわからない人たちだな〜。
って思います。

と愚痴をこぼしています。

また、朝一の撮影の前後にサイズを
測って見ると2センチほどアップしている
こともあり、「美脚ですね」と
言われるたびに「ムッ」と
思っているそうです。

『(美脚で)いいよね』と言われるたびに『ムッ』と思ってる。違うのに」と嘆いていた。

また、同ドラマでは「私、失敗しないので」が決めせりふだが「失敗なんてない人はいない。私もネット調べるといろんな失敗してると思います。視聴率が取れないとか、頑張ってるのに『老けたな』とか『偉そうに』とか…すいませんねと思っちゃう」とここでも等身大の本音を打ち明けた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000374-oric-ent

へ〜、あれだけのトップ女優
モデルでも悩みってあるもんですね。

何かコンプレックスに感じる時に
米倉さんの場合は、落ち込むというよりは
「カチン」とくるタイプですね。

また、撮影後に脚の太さのサイズを測ったり
撮影の時間帯を気にしたり
ネットで自身の口コミ噂についてチェック
怠らないことだとかから判断すると、
彼女はかなり自己分析(セルフチェック)をする
タイプの人だということがわかりますね。

そして自分自身でも言っていますが、
かなりの負けず嫌いのようです。

一方で、「でも自分って自分しかいないので吹っ切るしかない。すごくネガティブなので背中を押してもらってます。超ネガティブ思考なんです。だからやってこれてるというのもある。絶対負けたくないと、ネガティブプラス負けず嫌い。マイナス思考も糧にしていこう、利用していこうとは思っています」と奮起していた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000374-oric-ent

ほ〜、これってすごいことですね。
落ち込むのではなく、
自分自身のコンプレックスさえも
糧にしていく、と宣言しているあたり
かなり強いメンタルの持ち主ですね。

そもそも、メンタル弱い人が、
自分のスタイルや評価に対して
コメントしているのをネットで
検索して分析するなんてことは
できませんからね。

マイナス思考も糧にしていく
と発言している時点で、
マイナス思考ではないような
気もしますが。笑

要するに米倉涼子さんの性格は

落ち込んで凹むよりは、
イラっとする負けん気の強い性格

セルフチェックは怠らない

負けず嫌い

切り替えができる

といったところでしょうか。

コンプレックスを感じるのは
事実でしょうし、どれだけ
羨望の目で見られる女性であっても、
多くの人の目にさらされている以上は
プレッシャーは半端ないでしょうし、
人間である以上はコンプレックスというのは
避けて通れないことなのでしょうね。

ただ、大事なのは、
そのコンプレックスに対して
どう向き合うのか、どう対処するのか
に全てがかかっている
ということなのでしょうね。

米倉涼子さんがコンプレックスを感じながらも
第一線で活躍できるのは、このコンプレックスに
対して、正しくマインドセットできているから
なんだなと改めて実感しました。

米倉涼子のスタイル維持の美容方法は?

by Instagram

米倉涼子さんは、もともと素材が美脚なので、
なんの手入れもしていないかというと
そうではなく、いろんな方法で
美脚維持を志しているようですね。

インタビューでおっしゃっていたのは、
まず。「リファとかコロコロするやつ」
でマッサージしているということです。

リファとはどんなやつかというと、
これですね! ↓

700万本?!めちゃくちゃ売れてるんですね!
かなり効果あるのでしょうか。
レッグマッサージに関しての動画は
6:00あたりから。 ↓

コロコロするやつというのは
こんなやつでしょうか。 ↓

段差を見つけては、伸ばしている
ということですので、
ストレッチのことなのでしょうね。

要は何をしているのかというと
全てに共通しているのは、
血行促進」ということなのでしょう。

takuの一言

ということで、今回は
米倉涼子さんの美脚が
実は本人はコンプレックスを
感じているということを
紹介させてもらいました。

米倉涼子さんが自身で
言っているほどO脚とは
思いませんでしたが、
多くの人の目にさらされる中で、
プレッシャーも半端ないと思いますが、
そんな中でも自分を奮起させながら
第一線で活躍する米倉涼子さんは
本当に立派な人物だな〜と
改めて知ることができました。

「わたし失敗しないので。」は
ドラマだけの世界のことですが、
マイナス思考をプラスに考える
メンタルの持ち主ということで、
確かに失敗していないと思います!

これからも頑張ってください。
最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク