エリンギがマツタケに?安い食材で高級食材の味を再現するひと手間料理!【ありえへん世界】

こんにちは。takuです。

10月17日(火)  18時55分~

放送される番組

【ありえへん世界】

で38円の安いエリンギに

ひと手間を加えるだけで、

一本9800円もする

マツタケの味に早変わり!?

という番宣がされていました。

ネタバレ的になりますが、

その方法教えちゃいます!

またそのほかにも、

安い食材がひと手間かけるだけで

あっという間に

高級食材に変わる方法を

お伝えしようと思います。

スポンサードリンク

1.エリンギをマツタケに変えるひと手間とは?

それはズバリ!

永谷園「マツタケのお吸い物の素」

を入れて一緒に炊くです!

それだけで、なんとエリンギご飯が

あっという間に、

松茸風(?)ごはんに変わります。

一度主婦の方は、

松茸が獲れる今の時期に、

黙ってご主人に

出してみてください。

ご主人が、

「おっ、今日は松茸か!

奮発したなっ」って言われたり、

「これ、お隣の◯◯さんが

松茸狩りにいって、一本分けてくださったの。

だから、今日は松茸ご飯にしてみたわ。」

と言いながら出してみて、

「そうかぁ、うんうまいな。

やっぱり秋は松茸に限るなぁ。」

なんてコメントしたら、

おめでとうございます。

あなたのご主人の舌は

B級グルメ舌です (笑

毎日の食卓に一度そのような

サプライズ企画を取り入れてみても

面白いですね!

スポンサードリンク

2.安い食材で高級食材の味を再現するひと手間料理は?

安い食材をどのように調理しても

その食材自体が、高級食材そのものに

変化することはないのですが、

ひと手間を加えることで、

食感や、味覚に訴えることで、

高級食材(風)に仕上げることはできます。

ということで、調べてみて、

幾つか見つかった、「ひと手間高級料理もどき」

を紹介します。

結構たくさんあったのですが、

独断で、僕が好きな食べ物レシピを

7種類選ばせていただきました。

|1.コーヒー

僕は大のコーヒー好きです。

職場でも必ず毎日コーヒーを飲むのですが、

可能な限り、コーヒーはドリップコーヒー

で飲みたいと思っている派です。

インスタントコーヒーも楽だし、

最近はだいぶ味もよくなってきているので

悪くはないのですが、

やはり、口当たりや、香りを考えると

ドリップの方がテンションは上がります。笑

けれども、なんとインスタントコーヒーが

ひと手間でドリップコーヒーのようになる

というのです。

インスタントコーヒー粉末を

ティースプーン一杯程度の水で

練り混ぜる。

これだけで美味しい、

ドリップコーヒー並みの

コーヒーに仕上がるんだとか!

|2.スーパーのお肉を高級肉に変える

安いスーパーの牛肉を

買ってきて、フォークで

ぶすぶす穴を開けます。

そこに牛脂を薄く

スライスしたものを

貼り付けて、

一晩寝かせると、

その牛脂の油が

お肉に染み込んで、

まるで霜降りのような

なんともジューシーなお肉に

変身するんだとか!

牛脂恐るべし!

確かに牛脂って

牛の油だから、

高級肉の刺しのような

成分ですもんね!

それを全体に馴染ませたら、

いい感じになりますよね!

そういえば、カレーを作る時に

牛肉を、牛脂で炒めて作った

カレーはなんだかコクが出て

美味しかったのを覚えています。

同じ原理でしょうね!

|3.ハンバーグ

これも目からウロコ情報ですよね。

「お麩」を

細かく砕いて、

牛乳とパン粉の中に

合わせて、

あとは同じように

ハンバーグの手順で作るだけ。

それだけで松坂牛並みの

味わいになるんだとか!!

なぜかというと、保水力、

吸水力が強いので、

お肉の中の肉汁を閉じ込め、

めちゃくちゃジューシーな

味わい深い効果を発揮するんだそうです!

スポンサードリンク

|4.からあげ

うちは、子供達が唐揚げ大好きです。

こどもならみんな好きですよね。

でも鶏肉はいつも冷凍のブラジル産です!

美味しいのは美味しいのですが、

一度国産の冷凍でない鶏肉を

買って作ったら、ジューシーさが

断然違いました。

ところが、

ブラジル産の鶏肉でも、

解凍後に、ヨーグルトを練りこみ

10分ほど放置して、

そのあと、洗い流し、

キッチンペーパーで水気を取り、

あとは同じ手順で

唐揚げを作るだけで

臭みの取れた、柔らかい肉質を

作り出すことができます!

柔らかければその分ジューシーに

仕上がります!

|5.カレー

先ほど、2の牛脂のところで、

カレーについて触れましたが、

そのほかにもカレーが美味しくなる方法が

ありました!

それは甜麺醤(テンメンジャン)と梅酒

だそうですね!

これを通常のカレーに

足して、同じように

煮込むだけで

その他の食材の旨味が

引き出され、

熟成したコクのあるカレーを実現できるんだとか!

梅酒はフルーツが溶け込んだ、

酸味を再現するため甘みのある

まろやかな仕上がりも助けるんだとか!

|6.乾燥パスタが生パスタに

これはパスタ好きにはたまらない情報ですね!

なんて簡単なんでしょう。

乾燥パスタを、容器に入れた水の中に

1時間つけておくだけ。

え〜?

それだけ?はい。それだけです。

ほんとひと手間だけなんですね(笑

1時間つけておくと、

水分がしみ込んでいるので、

だいたい1分茹でれば、

もう食べごろになります。

そして、水によって変色してしまっている

麺も、茹でればもとの黄色になるので

なんの問題もありません。

とってもモチっとした

生パスタのような食感を

味わうことができるそうですよ!

|7.とんかつ

豚肉を買ってきて、

それに生姜を塗りつけて、

あとは15分放置して、

そのあとは生姜をおとして、

いつものようなとんかつの手順で

あげるだけ。

とんかつの肉が生姜によって

柔らかくジューシーな状態に

分解されますっ。

スポンサードリンク

3.人の味覚のメカニズムについて

味覚には、5つの基本味があって、

これらを

味を感じる細胞が別々に完治して、

複雑に組み合わさることで、

様々な食品の味を感じるというのです。

その5つの味覚は

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. 塩味
  4. 甘み
  5. 旨味

そして味を感じる部位

を味蕾と言いますが、

この一つの味蕾で

上記の5つの味を感知し

5つの味覚を複雑に

感じ取って、「味」

として認識するそうです。

つまり、味のバリエーションは

無限大(?)であり、

この味蕾と5つの組み合わせによって

食材を判別するんですね。

なので、その「法則」

を別の食材を加えることによって

少し似た高級食材に

「仕上げる」ことはできるということですね。

「美味しい」という感覚も

食材の持っている本来の良さと、

調味料や、調理方法によって、

「美味しい」と感じる

味蕾の反応を得ているわけです。

なので、たとえ安い食材でも、

上記に挙げたような、少しの

「ひと手間」

を加えることで、

科学的に「美味しい」料理の

味にまで「舌の反応(感覚)」を

持っていくというニュアンスですね。

だから、食材そのものは

安くても、

高級食材風の味(酸味、甘味、旨味、塩味、苦味)

を再現することが可能であることがわかります。

「料理は科学だ」と

語った料理人がいましたが、

本当にその通りですね。

研究に研究を重ねれば、

食材の組み合わせで、

新しい「味」が生み出される

可能性は大いにありますね。

と、ここまでいろんな

意見を述べましたが、

でも高級食材を

そのまま食べられるなら、

それを食べたい・・。

と思うのは私だけでしょうか(笑

まとめ

ということで、今回は

1.エリンギをマツタケに変えるひと手間とは?

2.その他の安い食材で高級食材の味を再現するひと手間料理は?

3.人の味覚のメカニズムについて

記事にしました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク