USJ宙づり(画像)なぜ?故障の原因緊急停止理由やダイナソー乗客の反応


出典:http://www.usj.co.jp/

こんにちは。takuです。
GWの楽しいアトラクションで
とんでもない事故(トラブル)が
おきてしまいました。

USJのザ・フライング・ダイナソー
が緊急停止
し、なんと64人が宙づり状態に
なってしまいました。

故障(緊急停止)の画像やその時の様子
そして原因理由につい調査します。

スポンサードリンク

事故のあらまし

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)で
5月1日(火)の夕方18:20頃、
同アミューズメントパークの人気
アトラクションである、ザ・フライング・
ダイナソーが乗客が緊急停止しました。

その時には乗客がフルで乗っており、
64人が空中で宙づり状態になって
しまいました。

地上からの高さは約30m
全員が救出されるまで、
なんと2時間かかったと言います。

この事故による死者やけが人は
いないとのことですが、
救出された後も、足の震えが
止まらないという乗客もおり、
精神的なショックは大きいでしょう。

時はGWの真っ只中ですから、
1年の中でももっとも入園者が
多い時期なだけに、非常に多くの
人々がUSJに来園し、そしてそれを
目撃してしまったということで、
ネット上ではその画像や動画が
次々にアップされているようです。

宙づりの(動画)画像

宙づりということでしたが、
一体どのような状態での緊急停止
だったのでしょうか。

そもそもザ・フライング・ダイナソー
ってどんなアトラクションなのでしょうか。

ちなみに出発前の乗客のテンションはこんな
感じです。「まだ死にたくないもん!」という
声も聞こえますね。

恐怖感と期待でワクワクドキドキの
臨場感が伝わってきます。
まさか事故が起きるなんて思わないですから、
みなさん笑顔です。

発車前から叫び声が聞こえるほどです。
スリル満点といったところでしょうか。
とっても楽しそうです。↓

そして、実際に乗ってみると
こんな感じです! ↓

それが、いきなりこんな感じで緊急停止ですから、
これは怖い!!怖すぎます!


出典:https://www.nikkansports.com/

角度的には、おそらく下降が始まる
直前ですから、ゆっくりと
動いている際の緊急停止ということに
なるので、体への衝撃やショックは
なかった模様です。よかった・・。

にしても、ほとんど最高点での
停止ですから、高さによる恐怖は
マックスです。

楽しい連休中のとんでもないトラブルですが、
乗客には一部笑顔も見えるので、
少しホッとしましたね。

直前に同じコースターに乗っていた大阪府枚方市の会社員、二葉政樹さん(32)は「宙づりになった乗客は当初、手を振っていたが、次第に疲れた様子で静かになった。USJは安全に十分注意してほしい」と対策を求めた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000098-mai-soci

宙づりとはいえ、
完全な逆さまではなく、
斜めに吊るされたような状態ですね。

不幸中の幸いといった
感じではあります。

しかし、救助までに時間が
かかったようで、これはかなり
辛かったでしょう。

地上30mで一体どんな風に
救助されるのかなと思いましたが、
こんな風に下から受けることが
できるんですね。 ↓

いや〜、それにしても
ただただ怖すぎます。

とにかく、死亡事故やけが人が
出なくて本当によかったです。

数年前に大阪エキスポランドが
人身事故により死者が出て、
閉園になったことを思い出します。

現在はその場所はエキスポシティ
というビッグショッピングモールに
変貌し連日多くの方々が訪れていますが、
その背景にはそのような事故が
関係していると思う時なんだか少し
複雑な思いがしますね。

きっと今回この事故を経験した
乗客の皆さんも少なからず
乗り物(アトラクション)に対する
トラウマのようなものが残った
かもしれませんね。

もちろん入園料はただになった
ことでしょう。

とはいえ、なぜ突然緊急停止
してしまったのでしょうか。

スポンサードリンク

緊急停止(故障)の原因

フライング・ダイナソーは
一体なぜ緊急停止してしまったのでしょうか。

このアトラクションはできてから
今で2年たつそうですが、
これまでにも何度か緊急停止
をしたことがあったようです。

供の侵入
・センサーの誤作動

などが原因として考えられる
ことだそうですね。

子供が一度禁止区域に侵入したことがあり、
そういった場合にはそのアトラクションを
停止せざるを得ないようですね。

当たり前ですよね。
子供がアトラクションにぶつかったり
そ子からものを投げたりなんて
したら非常に危険ですからね。

けれども今回の場合は、
停止していた時間が2時間以上
ということですから人為的な
トラブルではない
ようです。

おそらく機械的なトラブル
なのではないでしょうか。

報道でも機械的なトラブルである
と報じられています。

原因を調査したところ、モーター関連のトラブルという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000063-asahi-soci

USJの広報担当者によると、モーターの不調により安全装置が作動し緊急停止した。午後7時すぎに復旧した。

USJでは2月にも別のジェットコースターで安全装置が作動して停止しており、乗客約30人が一時身動きのとれない状態となった。2017年10月にもアトラクションのボートのエンジンが焼損するトラブルが発生している。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3003993001052018AC8Z00/

唯一無二のアトラクションですから、
トラブルをゼロにするというのは
難しいのかもしれませんね。

takuの一言

ということで今回は
USJのフライングダイナソーに関する
トラブルについて調査しました。

自分がそのアトラクションに乗っている
と想像したらとんでもなく
怖い気持ちになりました。

乗客の中には、おそらく
そもそも絶叫系の乗り物は
苦手だけれど、友人に誘われ
もしくは意を決して
勇気を出して初めて乗った

なんて人もいたかもしれませんね。
それがこんなことになってしまった
らもう今後の人生において、
もう二度とアトラクションには
乗りたくない!

となってしまいかねないですよね。
確かに死者や怪我人は出ませんでしたが、
精神的ショックが大きいだけに、
影響(被害)がゼロとは言いにくいですね。

全国から訪れていた
人も多かったのではないでしょうか。

まだまだ続くGW
今後絶対にこんなトラブルが
ないことを願いますね!

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク