スタバの炭酸水はおいしいの?味やコーヒチェリー抽出物とは?成分や効能も!

こんにちは。takuです。
セブンイレブンでスターバックスの
炭酸水が先行発売されているのを
みなさんはご存知でしょうか。

スタバってコーヒー屋なのに
なぜ炭酸水を販売しているの?
と気になったので、早速購入し
味を確かめてみました。

成分の中にコーヒーチェリーという
のがありましたので、
その意味についても詳しく調査
しようと思います。

では早速いってみましょう。

スポンサードリンク

スタバの炭酸水について

セブンイレブンに行くと、
ジュースコーナーに
「どこよりも先行発売!」
と銘打って、スターバックス
の炭酸水が販売されていました。

皆さんは見たことがあるでしょうか。
こんなやつです。


出典:http://www.appbank.net/
2月27日(火)より
先行発売されているそうです。

タイムリーでしたね。
早速、二つとも購入してみました!

なぜかというと、まず思ったのは
え?なんでコーヒー屋が炭酸水なの
と思って手にとって見てみると
原材料の中にコーヒーチェリー
というのが入っていたからです。

コーヒーチェリー?
なにそれ?なんか面白そう。
ひょっとすると普通の炭酸水
と違う味がするのかもしれないと
思い、買ってみたという次第です。

スタバの炭酸水の味は?

この新発売のスタバのスパークリング
炭酸水の種類は2種類

リフレッシングテイスト
 ピーチスプラッシュ

です。

リフレッシングテイストは
ノンカロリーでいわゆる
ノーマルな炭酸水で、
ピーチスプラッシュはピーチ味
という味でアピールしています。
実際に味わってみました。

ピーチスプラッシュ

まずピーチ味。
う〜ん。確かにピーチの香りもするのですが、
個人的には、さくらんぼ(チェリー)の
ような香りにちかいものを感じましたね。
チェリーのガムの香りを炭酸と一緒に
飲んでいるといった感じです。

原材料を見てみると、
少し驚いたのですが、
果汁は

ココナッツ
ピーチ
りんご

となっていました。
なるほど、りんごも入っている
のが合わさって、チェリーのような
味を作り出しているのかと
納得しました。

基本炭酸水ですから、
あっさりはしているのですが、
ほのかなフルーティーな香りに
ほどよい炭酸が喉に心地よく
爽快感のある飲みごごちです。

ココナッツと表示されていましたが、
ココナッツの香りはそんなに
味覚としては判別できないレベルでした。

けれどもココナッツ果汁には
ミネラル(リンとナトリウム)
が含まれていて、体にもよいようですね。

リフレッシングテイスト

続いてノーマルタイプ。

・・・。
ほ〜。
これもノーマルな炭酸水の割には
どこかほのかに香るものが
ありますね。

原材料としては、やはりこれにも
ココナッツ果汁が入っていますね。

この香りをたとえると、
すこしジンジャーのような?
香りです。でも原材料には
しょうがは入っていませんからこれが、
ココナッツ果汁ということなのでしょうか。

それともこれは、気になるコーヒーチェリー
抽出物の味なのでしょうか。

両方の炭酸水の原材料に含まれている
『コーヒーチェリー抽出物』というのが
非常に気になりますね。

スポンサードリンク

コーヒーチェリーとは何か


出典:http://www.u-coffee.com/

一体コーヒーチェリーとは
なんなのでしょうか。

調べてみると、コーヒーチェリーとは
直訳すると「コーヒーの実」
という意味だそうです。

私たちの一般的な常識、認識では
「コーヒー豆」と聞くと褐色の豆色
を連想しますが、実はコーヒの木
は白い花を咲かせます。

そしてその後に、数ヶ月後には、
なんと真っ赤な実をつけるそうです。

by Instagram

そしてその真っ赤な実がチェリーに
そっくりなことから、それは
「コーヒーチェリー」と
呼ばれるのだそうです。

そして、そのコーヒーチェリーの中に
種が入っていて、それが焙煎されて
コーヒー豆となるんだそうです。

なるほど、褐色のコーヒー豆が
木に実る訳ではないのですね。
そりゃそうか。

でもそういえばコーヒー豆は
種で、種ということは実から出るわけ
ですからね。その「実」というものが
どういうものなのかはあまり
考えたことがなかったですね。

そして実は、このコーヒーチェリー、
高い抗酸化力を誇るアンチエイジングの
効果があるということで今大注目だそうです。
その抗酸化力はあの「アサイ」の15倍という
のだから驚きです。

アサイーを超える美容成分と効能が
あるとなると、特に女性にとっては
今後目の離せない商品となりそうですね。

コーヒーチェリーの成分や効能を
まとめると以下のようになります。

抗酸化作用(抗酸化物質が豊富)
クロロゲン酸(脂肪を分解・燃焼)
カフェ酸(リラックス効果)
トリゴネリン(脳の活性化)
フェルラ酸(高血圧予防)
キナ酸(感染症予防)

と実に多くの栄養素が含まれており
アンチエイジング、抗ガン作用が
あるということらしいです。

なるほど、毎朝1杯のコーヒーが
抗ガン対策として良いと聞いたことが
ありますが、それは、このコーヒーチェリー
のもつ栄養素が関係していたのですね。

スポンサードリンク

なぜスタバが炭酸水?

by Instagram

なぜスターバックスが炭酸水を
発売するんだろうかというのが
素朴な疑問だったのですが、
なんとなくその理由がわかってきました。

コーヒーに含まれる成分が
非常に美容や健康面で
様々な利点があるため、
コーヒーチェリー抽出物を
配合した炭酸水を販売することで
コーヒー消費の市場を拡大する
目的があったのですね。

コーヒーが飲めない!
という方もいますからね。

最初、この炭酸水、
コーヒーの味がするのかな?
なんて思いましたが、
コーヒーの味は全くしませんので、
コーヒーが飲めない、でも
健康でありたい。という方にとっては
このスタバの新しいスパークリング
炭酸飲料は試してみる価値があると
言えるのではないでしょうか!

販売元がサントリーの理由

この炭酸水の容器を注意深く
読むと、販売者はスターバックス
本社ではなく、サントリーフーズ
となっていました。

え?スターバックスなのに
サントリー?と思いましたが、
要はビジネスパートナーになった
ということなのでしょう。

確かにペットボトル飲料の販売と
言えばサントリーの専売特許ですからね。
スターバックスにとっても提携して
委託販売という形式を持った方が
シェアが広がると判断したのでしょう。

そして全国のセブンイレブンとも
先行発売という契約をかわして
購買促進をはかっている
という図式なのではないでしょうか。

takuの一言

ということで、今回は
新感覚のコーヒーチェリー配合の
スパークリンング炭酸飲料について
調査し、記事にしました。

コーヒーチェリーの可能性について
かなり勉強になりました。

普段何も意識しなく、口に入れている
コーヒーですが、調べれば調べるほど
奥が深いですね。

僕もかなりのコーヒー好きでしたが、
ここまで知識を深めて消費しているわけ
ではありませんでしたので、非常に
勉強になりましたし、面白く感じました。

これから、食材の成分まで知った上で
食を幅広く楽しむ方法を深めていきたいと
感じました。

まだチャレンジしていないという方は
ぜひとも一度、このスターバックスの
炭酸飲料をご賞味ください。^ – ^

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク