ピース・綾部はアメリカに渡米して何をするの?目的は?挑戦の動機は?相方や芸能人の反応は?

こんにちはtake-pathです。

去年あたりから、渡米が噂されている

ピースの綾部さん。

でも、なかなか本格的な

渡米には至らない状態であった

けれども、

つい先日のニュースで、

さんまさんによると

来週にでもやっと出発!

渡米する事が

決まったそうです。 

僕は綾部さんの渡米について

あまり知りませんでしたので、

今回、綾部さんの渡米の目的、

動機や、周りの芸能人の方々が

どのように考えているのか、

特に相方の又吉さんの考えなども

調べてみたいなと思ったので

記事にする事にしました。

スポンサードリンク

1.ピース・綾部アメリカにようやく出発!何をしに行くの?

ピース・綾部さんは、

すでに日本国内では知らない人はいないと

言われるほど有名になっている芸人さんですよね。

芸能界で名が知られている

という事は、収入もかなり

あるはずです。

噂によるとピース・綾部さんの

年収は4000万円以上とも

言われています。

にもかかわらず、単身アメリカに

拠点を移すというのはかなりの決断です。

あちらでの仕事を一から見つけるとい事ですので、

日本で活躍していたときの収入は絶対に

見込めませんよね。

つまりピース・綾部さんにとっての渡米は

お金よりも大事だという事ですよね。

確かに、すでにある程度の貯蓄も

あるでしょうから、

そんなにすぐに食うのに困る

ということはないのでしょうが、

大きな「賭け」に出る事には

違いないようです。

なぜアメリカに行くのでしょうか、

渡米して一体何をしよう

としているのでしょうか。

調べてみると、

何やら、コメディアンとして

活躍しようと考えているそうです。

そして、それが最終ゴールではなく、

最終的な目的は、ハリウッド進出(?)

だそうですね。

つまり、世界をまたにかけた、

役者(俳優)ということでしょうか。

・・・。

なるほど、確かになかなかの挑戦「賭け」

ですね。

日本人で、名の知れた、

俳優といえば、やはり渡辺謙さんでは

ないでしょうか。

今や押しも押されぬハリウッドの

実力者俳優です。

ピース・綾部さんは

そのような渡辺謙さんの背中を

追いかけているのでしょうか。

心の内まではわかりませんが、

とにかく間も無く渡米のようです!

スポンサードリンク

2.ピース・綾部はなぜ挑戦したいのか?動機は?

人間挑戦って大事だと思います。

いつでも、挑戦している人の姿は

素敵ですよね。 

挑戦という事は、

今の自分に満足していなくて、

何かしらステップを踏んで、

自分を変えたい

自分を成長させたいという

思いの表れですよね。 

けれども、考えてみると、

挑戦って「場所」を選ぶのでしょうか。

日本人ならば、日本で生まれ育ち、

「挑戦」の舞台は、普通であれば、

この「日本」です。

ピース・綾部さんも現に、

日本で芸人として挑戦し、

結果を出して、今の地位にまで

上りつめました。 

でももう日本に挑戦する余地が

残されていないのでしょうか?

そんな事はないと思います。相方の

ピース・又吉さんも

文学の世界で、今も挑戦を続けています。 

そこで、やはり気になったのが、

ピース・綾部さんがなぜアメリカに

憧れるのか?という事ですね。 

なぜアメリカである必要があるのでしょうか。 

アメリカが世界のエンターテイメントの中心

だからでしょうか。

なんでも、綾部さんは、中学生の時から、

ニューヨークに憧れを持っていたんだとか。

中学校の先生がニューヨークは世界一の年だ

と教えてもらい、それを素直に受け止めて、

それからは海外旅行も、生活も

いつも標準はニューヨークに合わせていたようですね。 

すでに「アナザースカイ」でもピース・綾部さんの

第二の故郷はニューヨークとなっているほど

ピース・綾部さんにとって、アメリカ(NY)は

重要な場所になっているようですね。 

トムクルーズと同じレッドカーペットを

歩いていた際に、目があったそうです。

その時に「お前はまだそこにいたのか?」

と問いかけられたような気がしたんだとか。 

僕はそれを知った時に、それは別に

トムクルーズがそう思っていた

念が届いたとかそういうのではなく、

綾部さんの心にずっと疼いていたものが

その時にフラッシュバックのようにして

出てきたんだと思います。 

だから、別にトムじゃなくても、

レッドカーペットじゃなくても、

遅かれ早かれ、綾部さんが

「やっぱり、ニューヨークが俺を呼んでいる」

と思う瞬間ってきたんだと思います。 

そして、どうしても捨てきれないその

思いを、「行動」に起こさずにはおれない

というピース・綾部さんがそのような

人間、性格、器だったということですね。 

思っても行動に移さずに一生を

終える人と、行動を実際に起こしてみる

人と二種類のどちらかですよね。 

後者を選んだピース・綾部さん

を僕は尊敬できますね。

相方の又吉さんが

芥川賞をとって脚光を

浴びていた姿に、

自分を投影していた、

照らし合わせていた、

焦りがあった、

モチベーションをもらった、

刺激を受けた

などの動機もゼロではないと思います。 

とにかく動機がなんであれ、

それを形にしようとしている、

ステップを踏んでジャンプしようとしている

ということが何より大事なことなのかな

と思います。 

スポンサードリンク

 

 

3.綾部の挑戦を相方、芸能人(人々)はどう見ているのか

芸人って、相方のことを、

公の場では、あまりよく言わないですよね、笑

呆れた態度や、陰口、けなすような

そんな発言でインタビューに答えることで、

視聴者の思いを代弁したり、

笑をとったりするのが常だからですね。

でも、僕は個人的には

又吉さんは誰よりも綾部さんを

応援していると思います。

だって、彼自身が「挑戦」し、

結果を出した人物ですから。

結果を出すまでは、周りの人間って

冷たいもんです。

勝手にやっとれってなもんですよね。

だって成功していないんだから。

実現していないんだから、

そりゃ眉唾もんで見てますよ。

人間ってそんなものですよね。

白い目で見られながらでも、

ぶれずに継続してそれを形にしていく、

だからこそそれって「夢」になるんですよね。

もし、人から言われることだけ、

認められることだけやっていて

満足なら、それは「夢」ではなく

妥協ではないかと僕は個人的には思います。

夢を諦めず結果に出した、又吉さんの

相方である綾部さんのことを

応援しないなんてことあるでしょうか。

いや、無理でしょっと感情的には

思ったとしても、一方で、

やってみなきゃわからんから

とことんやってみればいい!

と思っているのではないでしょうか。

周りの綾部さんを知っている

芸能人の方々も、反応は十人十色

だと思いますね。

それぞれの考え方は違いますから。

でも、ユーモアを交えた酷評の裏にも

芸人特有の激励ってありますから、

例えば、世界の北野ことビートたけしさんや

さんまさんは、毒舌をこぼしながらも、

キラッと光る激励の言葉を

投げかけたりするんじゃないかと

僕は思いますね。

結局ただ批判しているだけのひとって、

何もしていない人なんですよね。

何もしていないから、苦労や

そのチャレンジがどれだけ大きな

立派な賭けなのかを実感できない

だから簡単に批判してしまう。

そんな感じではないでしょうか。

やってみなきゃわからん、

だからとことんやってみればいい、

やってダメならまた次の手を考えればいい

スピードと決断が大事、

足踏みしてたって意味がない、

前だけ見て突っ走る

これが一番輝いている人の姿ですね!

英語に関しても、苦労はすると思いますが、

それは渡辺謙さんも米倉涼子さんも同じこと

語学は不可能の理由にはならないと思います。

なんか熱くいろいろ書いてしまいましたが、

「新しい自分」を切り開くために

挑戦しようとするピース・綾部さんを

僕は応援しています!

まとめ 

ということで、今回は

1.ピース・綾部はアメリカに何をしに行くのか

2.ピース・綾部はなぜ挑戦したいのか?動機は? 

3.ピース・綾部の挑戦を相方、芸能人(人々)はどう見ているのか

について記事にしました。 

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク