宮沢氷魚(イケメンモデル)俳優デビューの際に父親和史が放った一言とは?【コウノドリ】

こんにちは。takuです。

10月13日(金)夜10時〜

放送予定のドラマ【コウノドリ】

主演の綾野剛さん、松岡茉優さん

そして宮沢氷魚さんが登場します。

中でも、宮沢氷魚(みやざわ ひお)

さんはこのドラマが俳優デビューとなる

今注目の若手人気モデルでもあります。

そして、宮沢氷魚さんはなんとあの

宮沢和史さんの息子なんです。

THE BOOMのボーカルの宮沢和史さんですよ。

顔がそっくりです!

スポンサードリンク

1.宮沢氷魚の父親も俳優だった?

父親が歌手で息子は俳優すごいです。

宮沢和史さんは、単に歌手

というだけでなく、

作家、プロデューサー、

などでも活躍されていますし、

なんとかつては

役者の仕事もされていたとか!

そんな宮沢和史さんが

俳優になる息子に言った

言葉が噂になっているようです。

その言葉は、一人の役者としてなのか、

歌手としてなのか、それとも「父親」としての

言葉なのでしょうか。

気になったので、それを紹介します!

2.父、宮沢和史が息子氷魚に語った一言とは?

それはこんな言葉です。

『いい話だね、と。初めてだから失う物はないし、全力でやって後悔だけはするな』

『始まったか』

のふたつだそうです。

「父も初めて芝居をした時はかなり緊張した

と聞いて、少し安心しました」と

宮沢氷魚さんは胸中も明かしています。

息子が俳優になることには

父親の宮沢和史さんも

賛成のようで、応援したいとの

想いが伺えますね!

そして「始まったか」という

言葉は、週に2回もあるそうですよ。

まだ始まっていないのに、

何度も「始まったか」と

たずねるあたりに、

どれだけ息子のステップが

気になるというか、関心があるというか

応援したいかが伝わってきますね。

スポンサードリンク

3.父親と息子の関係は?

ドラマの共演者や関係者からは、

宮沢氷魚さんについてこんなコメントが

寄せられています。

1年前に偶然、宮沢を見かけた時に、

続編での赤西役を決めたという

TBSの鈴木早苗氏は・・・

「宮沢さんはフレッシュで『ジュニア』

というお坊ちゃま感や、

のびのび育った雰囲気を、

生来持ち合わせている」と説明。

「終わる頃には星野源さんの人気を

超えるぐらい頑張って欲しい」

など、その言葉の内容からも、

両親に愛され育まれて、すくすく

成長してきて今にいたるんだなということが

わかります。

愛されて育った子供というのは

どこかしら、のびやかさ、

しなやかさ、自信、

のびのび感があるものです。

共演者や関係者もそのあたりを

敏感に感じ取ったのではないでしょうか。

コウノドリの役柄と

今後どのようにマッチングしていき

本人のフレッシュな「良さ」

が発揮されるかが楽しみですね!

宮沢和史さんも

きっとドラマの最中は

テレビの前に釘付けでしょうね! (^O^)/

まとめ

という事で、

1.宮沢氷魚の父親も俳優だった?

2.父、宮沢和史が息子氷魚に語った一言とは?

3.父親と息子の関係は?

について書きました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク