メーガンマークルって誰?バツイチで破産?離婚や家族背景、複雑な過去が!

by Instagram

こんにちは。takuです。

イギリスのヘンリー王子が

アメリカの女優

メーガンマークルさんと婚約を

発表しましたね!

ロイヤルファミリーの一因となる

このメーガンマークルさんとは

一体どのような人なのでしょうか!

なんでも、離婚や、複雑な過去を

もった方のようですので

早速詳しく調べて記事にしてみることに

しました!

スポンサードリンク

1.メーガンマークルについて

by Instagram

メーガンマークルさんはアメリカで有名な

女優さんです。

1981年8月4日生まれ

で、現在35歳ということになりますね。

出身はアメリカロサンゼルスです。

色が黒いのは、半分アフリカ人の血が流れている

からですね。お母さんがアフリカ系アメリカ人

だそうです。お父さんはオランダ・アイルランドの血を

引いているということで、黒髪のロングで、

目鼻立ちがくっきりとしていて、

アントもエキゾチックな美しい容姿が誕生

したのでしょう。

スタイル抜群のとっても綺麗な女優さんですね!

大学では、ノースウエスタン大学で演劇と国際関係論の

二つを掛け持ちしつつ学ぶという、なかなかの高学歴

の持ち主。そして卒業後はブエノスアイレス(アルゼンチン)

の米国大使館で勤務の経歴があります。

なかなかのエリートですね。

その美貌ですから、若い頃は

そちらの南米の方でもさぞかし

モテたことでしょう!

2016年の6月にカナダのトロントで

ヘンリー王子に出会います。

その後デートをするようになり、

恋人としての関係へと少しづつ

発展していったそうですね。

ヘンリー王子に会うために7、9、10月と度々

イギリスへと渡英していたそうですよ。

スポンサードリンク

2.メーガンマークルはバツイチ?離婚相手は?(画像)

実はメーガンマークルさんは、

離婚経歴があります。

2011年に6年間付き合った映画プロデューサーの

トレヴァーエンゲルソンと結婚していますが、

2年後に離婚しています。

出典:https://www.cinematoday.jp/

う〜ん。おじさんですね。

もちろん年齢は関係ないのですが、

メーガンさんにとっては

合わなかったんでしょうね。

2016年までは、その元夫から

経済的な援助がありそれで生活を

していたようです。

それにしても

ロイヤルファミリーの一員となる人は、

離婚経歴があっても問題視されないのでしょうか。

世論では、いろいろと物議を醸したりするような

可能性もありますが、ヨーロッパ諸国での

ロイヤル結婚では、そのようなバツイチ結婚の

前例もありますし、今回もなんとか

乗り越えることができるのではないでしょうか!

スポンサードリンク

3.メーガン・マークルの黒人問題(?)について

実は、マークルさんは、

お母さんがアフリカ系アメリカ人ということで、

黒人の血が流れているわけなのですが、

実はそれが、今ロイヤルファミリーに波紋を

読んでいるというのです。

専門家によると、ロイヤル・ファミリーは

メーガン・マークルさんが、

「黒人プリンセス」になるのを許さないだろう

と書いているというのです。

そんなに黒いというわけでもないのに、

黒人プリンセスを許さないとか

かなり過激な発言だな。と個人的には

思うのですが、欧米では、常にこの

テーマが問題になっていますね。

肌の色の偏見というのは、

いつまでたってもなくならないのですね。

白人至上主義に通じるような発言を繰り返す

トランプ大統領の過激な発言の影響もあって、

現在、アメリカでしゃ「黒人」か、「白人」か

という肌の違いが再び対立軸になっているという

ニュースもあります。

民族的背景に関わるメディアの質問に対して、

ヘンリー王子はこのように答えています。

「何が新しいのか、私には分かりません。私にとっては新しいメンバーが家族に加わったということです。歪んだ見方より、正しい感覚で若い世代や他の人たちが世界を見ることができるよう勇気づけていくことこそ、ロイヤル・ファミリー全員が望んでいることです」

引用:https://news.yahoo.co.jp/

なかなか、芯のある発言ですね。

これkらの二人の結婚までの道のりは

以外にも厳しいものなのかもしれませんが、

二人で乗り切って、世界に良い影響を

与えて欲しいですね!

4.メーガンマークルの家族背景

さらに、複雑なのが、

実は、メーガンさんの母親も、父親も過去に破産しているという

経歴を持っています。

しかも、割と最近(数年前)の話だそうです。

メーガンさんの父と母は

メーガンさんが6歳の時に離婚しています。

父親は、300万円、

母親は、500万円以上の借金を抱え、

それぞれ破産申告をしたそうです。

なんだか複雑ですね。

金銭的にものすごく苦労のある

一家なんですね。

そんな中での、このメーガンさんの

華やかな活躍ぶりということで、

実は家族との関係は多少微妙な距離間が

あるとの噂もありますね。

両親が苦労していた時に、

メーガンさんがさほどヘルプをしなかった

ということも理由にあるようですが、

真相はわかりません。

いずれにせよ、このメーガンマークルさんの

人生は、決して最初から順風満帆の人生

というわけではなかったということですね。

いろいろと苦労もされたのでしょう。

そんな中での今回のロイヤル結婚ということですから、

本当に波乱万丈のそして最後には、シンデレラストーリーを

実現させた王妃として今後も語りつげられていく

そんな方ですね!

アフリカのバックグランドを持つという彼女は

貧しい発展途上国の子供たちとの交流も

大事にされているようです!

彼女の人道支援活動に関する

こんな記事も紹介されています。

彼女は世界の子どもたちを支援するNGO「ワールド・ビジョン」の国際大使を務めるほか、ジェンダーの平等と女性支援の国連機構「UN Women」の重要な支持者のひとりでもある。途上国で安全な水を提供するキャンペーンのためにルワンダの小さな村を訪問したり、国際女性デーで「UN Women」の演説会に登壇したりするなど、さまざまな活動を通して貧困に生きる子どもたちへの支援や男女平等を世に訴えているのだ。

引用:https://gqjapan.jp/

by Instagram

とっても好感が持てますね!

きっと複雑な家庭環境や、離婚経験なども

経て、他者の痛み、苦悩に共感できるとても

優しい人なのでしょうね。

その人柄にヘンリー王子も

魅力を感じて、「この人となら一緒にやっていける」

と確信したからなのではないでしょうか。

これからも、仲睦まじく、イギリスにとどまらず

世界の人々に勇気と元気を与えるそんな

素晴らしい人生を送って欲しいと思います。

応援しています!頑張ってください!

おめでとうございました!

まとめ

ということで、今回は

1.メーガンマークルについて

2.メーガンマークルはバツイチ?離婚相手は?

3.メーガン・マークルの黒人問題(?)について

4.メーガンマークルの複雑な家族背景

について記事にしました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク