丸川珠代茶番【動画】森友質問ツイッター炎上理由、経歴や家族や結婚は?

こんにちは。takuです。
先日行われた、参院予算委員会で
森友学園の問題を巡っての
丸川珠代議員の質問が物議を
醸しているようです。

「愚か者めが!」発言でも
世間を騒がせている丸川珠代
議員ですが、今度はどのような
ことで炎上したのかが気になったので
調べることにしました。

スポンサードリンク

あらまし

27日に参院予算委員会で行われた
佐川国税庁長官の証人喚問で
丸川珠代氏が質問に立ちました。

その際に、森友問題の件で、
安倍晋三首相や昭恵夫人に有利な
回答を引き出すかのように

質問を行ったということで、
かなりの批判を受けているようです。

丸川珠代氏のツイッターは13年10月
以降”休止”しているにもかかわらず、
最直近の書き込みのコメント欄に
多くの非難の投稿がされて炎上(?)
しているとのことです。

ー 国民バカにするな!

ー 今日の質問は、自民党にゴマする質問。本当に見苦しい。自分の評価を気にしているサラリーマン体質が抜けて無い。政治家には、向いていない。議員は、辞めた方が良いです。政治評論家になれば。

ー 質疑・・・情けない! 茶番劇も大概しろ!! 何が正しいのかも理解できない人間なのですか? 恥ずかしい!!

ー まあこの人はシナリオを読み上げただけの人ですが、あんなことをドラマや芝居でもないリアルの世界で言いる神経に驚愕します。

ー 全容解明も真相究明もする気がまったく感じられない茶番の尋問、サイテーでした。 総理夫妻や官邸の保身だけが目的のくだらない尋問だと国民は見抜いてますよ。

引用:Twitter

などなどです。
かなり痛烈なコメントが
寄せられているようですね。

実際に丸川珠代氏はどのような
質問(発言)をしていたのでしょうか。

丸川珠代の茶番動画

僕自身はその、衆院予算委員会の
様子を見ていなかったので、
詳しく知りませんでしたので、
調べてみました。

こちらになりますね。↓

16:00
あたりから丸川珠代氏が
登場します。印象としては
賢そうな声ですね。いい声という
書き込みもありますね。
確かにいい声です。
でも時々噛んでいます。
緊張しているのでしょうか。

アナウンサーのままの方が
よかったのでは?という声
もありますね。

やはり、予想通り責任の所在を
やり取りで上手に転嫁している
雰囲気
が否めないですね。

そして注目すべきは、
22:30
あたりからの、
突然の丸川珠代氏の発言ですね。
「誰が書き換えを指示したのか」
という点に触れてから、

いきなり、
「では、安部総理の関与はありません?」

佐川氏

「ありません。」

・・・。え?
ちょっと待ってっ てなりました。

続いて、「昭恵夫人からの
指示もありませんでした

「ありませんでした。」

その後も、「官邸の
官房長官、官房副長官、
安部総理秘書官からの指示も
ありませんでした?」

「ございませんでした。」

といった具合です。
実に答えやすい質問を
丸川珠代氏が佐川氏に
優しく投げかけているように
聞こえますね。

これでは国民は納得いかない
気持ちが募るのも
無理ありませんね。

こういった「政治ショー」
筋書き通りのように国会が
進んでいくあたりが、「茶番」と
いわれる所以なのでしょうね。

若めの、弁がたつ
女性議員がこのような
質問の矢面に立つというのは、
彼女も何かしらの大きな圧力
を感じているのでしょうか。

こういう事態の時のために
元アナウンサーの優秀な
人材を女性官僚として入閣
させているのでしょうか。
なんとも腑に落ちないことが多いですね。

丸川珠代の経歴

プロフィール

名前:丸川珠代(まるかわ たまよ)

本名:同上

生年月日:1971年1月19日

年齢:44歳

出身地:兵庫県神戸市

身長:160cm

体重:不明

職業:元テレビ朝日アナウンサー  

元アナウンサーということもあり、
44歳には見えない、ほんと美人ですよね。

学歴

丸川珠代氏は神戸大学教育学部
附属住吉中学の出身です。

高校は大阪大学教育学部附属
高等学校池田校舎を卒業しています。

どちらも名門大学附属ということで、
頭脳明晰、偏差値70以上の
進学校ですね。

丸山さんもきっとものすごく
勉強もできて、家もお金持ちという
イメージがありますね。

大学は、予想に反せず、
東京大学経済学部経営学科
ということですね。

その後大学を卒業後、
アナウンサー(NY赴任も経験)し、
その後、衆議院選挙に出馬し、
東京選挙区で当選しました。

まさにエリート街道まっしぐら
という感じで、

第3次安倍第2次改造内閣で東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当国務大臣(第2代)、第3次安倍第1次改造内閣で環境大臣(第22代)及び内閣府特命担当大臣(原子力防災)を務めたほか、厚生労働大臣政務官(第2次安倍内閣)、参議院厚生労働委員長等

引用:Wikipedia

などなど数々の重職を歴任しています。
すごっ。

スポンサードリンク

丸川珠代の家族

丸川珠代さんは、現在
自民党の衆議院議員の
大塚拓氏と2008年に結婚
しています。

大塚氏は幼稚舎から慶応一本で
バリバリの慶応ボーイってやつですね。
慶応義塾大学法学部を卒業した後に、
ハーバード大学の行政大学院を卒業し
その後不動産業を経て、国会議員に
なりました。

いや〜、こんな絵に描いたような夫婦って
いるんですね。きっと経済的にはなんの
苦労もないのでしょうね。
お金持ちって雰囲気が
漂っています。(⌒-⌒; )

4年間はずっと子供がいなかったのですね。
2012年6月26日に長男が誕生したそうで、
名前は、「はるまき」君というそうです。

頭脳明晰な人って、なんか不思議な
名前をつけるんですね。
まさか「春巻」君ではないでしょう。

2012年というと現在5-6歳ということに
なるのでしょうか。
きっと頭いいんだろうな〜。

takuの一言

とうことで、今回は
丸川珠代議員の質問発言に
ついて記事にしました。

為政者達の考え、心の中は
国会中継やニュースだけ聞いていても
いつも全く理解できないことが
多いのですが、一体どのような
世界なのでしょうかね。

確かに学歴や、通ってきた道は
華々しいものがありますが、
そういった経歴とか何をしてきたとか
よりもとにかくクリーンな人間、為政者
でいて欲しいですね。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク