是永瞳【画像】大分弁の美人秘書が西田敏行と共演でアドリブ炸裂!?【ドクターX】

by Twitter

こんにちは。takuです。

いよいよ10月12日に

【ドクターX】のドラマが

スタートします!

なんとこれでシリーズ第5弾!

1〜4も大人気で、

全く視聴率も、評判も

落ちず、第5弾も非常に

楽しみです!

主人公の米倉涼子さん

(大門未知子役)はもちろんですが、

実は、今もう一人の女性が注目を集めています。

それが、このドラマで

女優デビューをする

是永瞳さんです!

なんと、日本一美しい20代という

ことで2016年にグランプリを獲得

したばかりです。

173cmの長身スレンダーモデル美人です。

ミス福岡大にも選ばれています。

また、それほど知名度はない(?)

感じなのですが、

演技力次第では、

今後非常に有望な次世代女優候補の

一人になるのではないでしょうか。

今回は、そんな是永さんについて

紹介していきたいと思います。

1.是永瞳さんについて経歴紹介

是永瞳さんは、今非

常に注目されている

タレントさんです。

昨年に「日本一美しい20代」

という4万組以上の激戦を

勝ち抜きなんとグランプリを

獲得した、正真正銘の

超美人20代の女性です。

身長は173cm。

・・。すごい。

もうこの時点で、

ちょっと普通とは違いますよね。

しかも、めちゃ顔が小さいらしいです。

芸能人かどうかの違いって

とにかく顔(頭)の

小ささですよね。

僕も実は、過去に

ある女性ファッション誌のモデル

をしていた女性タレントの女の子と

一度だけ焼肉を食べたことがあるのですが、

その時は本当、なんか見とれましたね。

何がって、とにかく顔が小さいんです。

その時点で、

「なんか、生きている世界が違うな〜」

って思っちゃいました。

顔が小さいだけでそんな風に

感じるのも変な感じなのですが、

要するに、別の星の生き物って感じでした (笑

僕の友達が、

ひと昔前に、

モデルで人気のあった、

一色紗英さんを街角で見かけたそうですが、

その時も何に驚いたかって、

顔の小ささだったようですよ。

顔の話ばかりしてすみません。

それだけ顔やスタイルって人を

惹きつけるものがあるんですよね。

173cm で小顔それだけで、

モデルに慣れるのに、

さらには容姿まで申し分なくて、

日本一美人ってなるんだから

これはすごいことですね。

女優として多くの資質を

兼ね備えていると言ってよいでしょう。

しかも、なんと空手の2段を

持っている武闘派なんだとか。

なぜタレントってのは、

容姿だけでなく、いろんな

特技を持っているのか、、。

といつも突っ込みたくなります。

だからこそタレントなんでしょうね。

いろんな才能を持っているから

タレント。天は二物を与えず。

・・・。与えとるやないかいっ!

って突っ込みたくなりますね。 (汗

そんなこんなで是永瞳さんは

2020年の東京オリンピックの

空手アンバサダーにも就任したんだとか。

ご自分も、すでに空手2段ですが、

さらに高みを目指すそうですよ!

芸能界で女優をしながら空手もするって

どんなけバイタリティあるんでしょうね!

すごいです。

彼女にとっては、

モデルがジムに通うような感覚で、

空手をするということなんでしょうか。^ – ^

2.美人秘書の役柄と演技力について

是永瞳さんの【ドクターX】の中での

役柄は、東帝大学病院に勤務する

色っぽい雰囲気の第一秘書・中谷恵子という

役です。

彼女の演技力はいかほどなのでしょうか。

CMでしかわかりませんが、

こちらをまず参考に↓

スレンダーで脚が長く、

色っぽい雰囲気を持つ女性だけども、

実は空手が得意という意外な一面もあり、

蛭間院長と2人きりになると

大分弁を話すことがある

引用:https://news.infoseek.co.jp/

というキャラクター設定だそうです。

これって、

是永瞳さんそのものですよね。

やはり、去年、グランプリに選ばれ

芸能界デビューを果たしたばかり

の彼女の女優デビューということもあり

あまりにも自分とかけ離れた

架空の役を演じるのは、

ハードルが高いということなのでしょうかね。

でも、彼女の持ち味、大分弁と

空手のシーンが

見れるのは楽しみですね。

彼女が空手経験者であると

知らない視聴者の方は

きっと驚かれるのではないでしょうか。

3.西田敏行さんとの共演で生まれるアドリブとは?


これは、僕は初めて知ったことなんですが、

西田敏行さんは、ドラマの撮影時に

よくアドリブでセリフを

変えたりするらしいですね。

大物役者だからこその荒技なのでしょうか。

それとも、単にセリフを覚えていないから

なのでしょうか。

もちろん覚えていないってことは

ないでしょう。

その方がきっとよくなると

対面する役者さんの状況なども

把握され、配慮されてのこと

なのかもしれませんね。

視聴者にとっては、

そのセリフがアドリブなのか

そうでないのかは

わからないのですが、

是永さんが、自身で、

西田敏行さんにアドリブで

振られたら、きっとすの自分が出て、

大分弁で話してしまうと思います。

とコメントしているので、

西田敏行さんと是永瞳さんが

共演するシーンで、

是永さんが大分弁で話した時は

ひょっとするとアドリブで話している

セリフなのかもしれませんよ。

そのあたりも、チェックしながら

見たらより楽しいかもしれませんね。

方言で女の子が話すと、

男性は喜ぶらしいですね。

あれはなんでなんでしょう。

僕も昔(高校生の時)

地方の電車に乗った時m

地元の女子高生が電車に入ってきて

「あの先生ちょ〜むかつくに〜。」

「だら〜」

と話しているのを聞いて、

内容は単なる悪口なのに、

かわいいなぁと思ったことを

思い出します。

ちなみに大分弁は、

もし告白する場合は、

「しんけんに好きやに。付き合おうぇ。」

「だけん、すきっちゃ!」

「やっぱり好きなんよ」

「好きやけん、付き合ってくれんかなぁ」

とこんな感じの告白の表現になるらしいです。

かわいいですね。

ドクターXのドラマの

中で、是永さんの大分弁のセリフに

注目ですね。

多くの日本の男性が

胸キュンとなるかもしれません。

ちなみに「是永」という名前は、

全国的にはとても珍しい名前だそうです。

確かに僕も関西の人間ですが、

是永という名前は、

一度も聞いたことがなかったので、

是永瞳と読むと、「え?ハーフ?」

ってなりました。

是 永瞳(てい えいひん)

みたいな・・。

中国の方かなって。

違いましたね。(笑

ハーフではなく、

純粋な日本人でした。

けれども、全国で、

大分県が一番「是永」という名前が

多いそうです。これで納得です。 ^ – ^

まとめ

ということで、今回は

1.是永瞳さんについて

2.美人秘書の役柄について

3.西田敏行さんとの共演で生まれるアドリブについて

記事を書かせていただきました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク