小室哲哉の嘘とは?KEIKO現在画像が元気でコメントも!親族怒りの理由

こんにちはtakuです。
小室哲哉さんのKEIKOに関する
会見での発言がほとんど嘘であったと
スクープされました。

小室哲哉さんの嘘とは何か
そして親族がこぞって怒る理由
KEIKOさんの現在の様子
病状について最新情報をお伝えします。

スポンサードリンク

小室哲哉の会見について

今年の1月19日に
小室哲哉さんが電撃引退表明を
し世間を騒がせました。

その発端となったのは、
看護婦A子さんとの不倫でした。

それを受けて、
反省の姿勢を見せつつ、
妻のKEIKOさんの介護の
生活に疲れを覚え、
そして不倫をしてしまったという
内容のコメントをしていました。

そして、脳梗塞で倒れたKEIKO
さんの現在の病状についても
「回復が非常に遅れている
小学生くらいの状態だ」
というような
コメントもしており、
中にはそのような小室哲哉氏の
日々の看病介護生活に対して
同情の意を表す人もいたようです。

スポンサードリンク

小室哲哉の嘘とは

ところが、最新の文春デジタル
のスクープによると、なんと
あの会見の小室哲哉さんの発言が
ほとんど嘘であったということが
親族の証言から明らかに
なったということらしいです。

小室哲哉さんの発言の
一体どの部分が嘘だったのでしょうか

小学生4年の漢字ドリル

まず、KEIKOさんの状態を
聞かれた際の、「漢字ドリルで喜ぶ」
ような精神状態という表現を
していたそうですが、
それがまず真っ赤な嘘だとのことです。

実はKEIKOさんは順調に
回復しており、自分で普通に
歩いているし、日常生活にも
支障はない
とのことです。

介護疲れ

実は小室哲哉さんはほとんど
KEIKOさんの介護はしていないとの
ことです。

さらに、なんとなんと、
KEIKOさんは実は要介護ではない
との親族が証言していることが
わかりました。

同居

小室哲哉さんの会見では
KEIKOさんとさも一緒に
同居しているような発言が
されていましたが、
実は一緒には暮らしておらず
KEIKOさんは実家の大分に
ずっと家族と一緒に
暮らしているというのです!

これからは目を見てしっかりと・・

会見では小室哲哉さんが
「これからはKEIKOの目をみてしっかりと話す」
という趣旨の発言をされていたそうですが、
実は、あの会見以来
一度もKEIKOさんに会っていないそうです。

スポンサードリンク

親族怒りの理由

KEIKOさんの親族の怒りの理由なのですが、
いうまでもなく、ここまで会見で
有る事無い事発言されたら、
それはそれは怒り浸透というのが
当たり前ですよね。

「会見には唖然としました。少なくとも、桂子(KEIKOの本名)に関する彼(小室)の話はほとんど嘘。桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、そもそも今の彼女は要介護者ではないなぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」

引用:http://bunshun.jp/articles/-/8037

怒りの理由、
それは、小室哲哉さんの偽りの証言
が最大の原因
と言えるでしょう。

確かに僕も覚えていますが、
小室哲哉さんは涙を流しながら
誠実そうに会見に臨んでいたのを
よく覚えています。

もし仮にあの姿が親族の発言通り
ほとんど嘘なら、ほんと人間の仮面って
恐ろしいな、、という印象を持ってしまいます。

その親族の主張は真実なのでしょうか
実はKEIKOさんが要介護ではなく、
順調に回復しているという
証拠の写真を親族が提供したというのです。

スポンサードリンク

KEIKOの現在の画像や元気な様子

実は親族の特別な許可を取り、
文春さんがKEIKOさんの最新の
写真を入手したそうです。

そのKEIKOさんの最近の様子がわかる
画像がこちら ↓


出典:文春デジタル

これは驚きです!
KEIKOさん元気そうです!

写真を見る限り本当に
回復しているようですね!

地元の音楽関係者によれば、「KEIKOが音楽に興味がなくなってしまった」という小室の言葉に反し、KEIKOは仲間内でよくカラオケボックスに行っているという。

「週刊文春」には、知人から提供されたKEIKOの近影と共に、本人の「ファンへのメッセージ」が寄せられた。

引用:http://bunshun.jp/articles/-/8037

やはり要介護ではないというのは
本当のようです。

小室哲哉さんの会見での発言が
嘘であったということが色濃く
なったと言えるのではないでしょうか!

しかも、KEIKOさん本人から
文春読者(国民)に向けて
コメントが寄せられており

「ご心配いただきありがとうございます。私は元気です。」

とコメントしているというのです。
この言葉はファンにとっては
非常に嬉しいホッと安堵するような
希望の言葉ですね。

それだけに小室哲哉さんの発言
にたいする不信感が募ってしまうのは
僕だけでしょうか。

まとめ

ということで今回は、
小室哲哉さんのKEIKOに関する
会見での発言がほとんど嘘であったと
スクープされたこと、

小室哲哉さんの嘘とは何か
そして親族がこぞって怒る理由や
KEIKOさんの現在の様子や
病状について最新情報をお伝えしました。

それにしても、人間ってわからない
ものですね。簡単に嘘偽りで
自分をがんじがらめにして防衛する
ということがあるんですね。

小室哲哉さんもいつに様々な
人からバッシングも受けて、
そのように嘘を言わない限り
自分を保てないと思ったのでしょうか。

自分の否を認めることが
いかに難しいかということも
今回の件で感じましたね。

人って年をとればとるほど
謝れなくなるのでしょうか・・。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク