加納千秋(声優)メンタリストの謎!結婚、子育ては?【まいにちスクスク】

こんにちは!takuです。

海外の映画が上映されれば、

必ず必要になってくるのが、

その外国語の言葉を上映される国の

母国語に吹き替えする「声優」さんの存在です。

何気なく、普通に聞いている

声優さんの吹き替えですが、

「何気なく」聴けているということは、

「声優さんのスキルが高い」

ということですよね。

声優さんの吹き替えが悪ければ、

すぐに違和感に気がつきます。

だから、「気がつかないほどスムーズ」

というのが一番の優れた声優の技術ですね。

それだけに、映画を見た視聴者も

そのまま「気づかないほどスムーズに」

声優の存在を忘れてしまう、

ということもあるのではないでしょうか。笑

9月18日(月)のテレビ番組

【まいにちスクスク】

では声優の加納千秋さんが

ナレーションを務めておられました。

最近、将来なりたい職業として、

声優という仕事を志望する

人が急増傾向にあります。

一体それはなぜなのでしょうか。

僕も、個人的に知人が声優の仕事を

しているということもあり、

今回は、加納千秋さんという人物を取り上げて、

声優のお仕事について少し掘り下げて調べてみました。

また彼女が携わった吹き替えの中から

代表作である「メンタリスト」という全米で大人気を博した

海外ドラマをピックアップして、

彼女の声の魅力にフォーカスしてみようとおもいます。

また、加納さんは、「メンタリスト」の主人公の恋人役を

担当されていますが、私生活ではどうなのでしょうか、

結婚しているのか、子育てはどのようにされているのかなど、

そのあたりも可能な限り調べてみることにしました。

スポンサードリンク

1.加納千秋は選ばれし声優

声優という職業は、

ご存知の通り、アニメや吹き替え映画の

声の部分だけを担当する職業になります。

ですから、単に勉強ばかりしてなれるという

ものではありませんよね。

実は、声優は成功すれば夢のある職業かもしれませんが、

成功するためのハードルが非常に高いことが知られています。

本当に狭き門だそうです。

その理由の一つに、声優になりたい人口が多いのに対し、

声優となれる人の実際の枠があまりにも少ないことが挙げられます。

まず、多くのアニメや映画がありますが、

一つのアニメに登場してくるキャラクターの数には

限りがあります。

せいぜい多くても数十人といったところでしょう。

また、日本のアニメは年間で150作品ほど制作されているそうで、

基本的にアニメ1本は12話構成だそうです。

けれども、主要なキャラクターは決まっているので、

毎回同じ声優さんが起用されることになります。

おのずと、声優さんの数も限りが出てきますし、

声優が入れ替わることがないのです。

ドラえもんの声優さんが

ずーっと同一であったのと同じですね。

だから、トータルで、

一つのアニメの声優の起用数が30人だったとしても、

その30人が毎回声優として

出番があるかというとそうではないのです。

声優というのは非常な狭き門である

ということがこのことからもわかります。

1年に10本以上声優の仕事がある人は、

なんと100人程度だと言われています。

声優で成功することって

そんなにも難しいことだったんですね。

知りませんでした。

そんな厳しい声優業界の中で、

加納千秋さんは、

なんと、

アニメ 16個、

映画吹き替え 41個、

テレビ・ドラマ 31

に抜擢されています!

これだけのキャリアを

持っているのですから

相当な実力派声優さんですね。

きっと、みなさんどこかで

彼女の声を聞いたことが

あるのかもしれませんね。:-)

2.【メンタリスト】から紐解く加納さんの声の魅力って?

出典元:https://www.cinematoday.jp/news/N0073601

【メンタリスト】は、放送開始とともに全米で人気No.1の大ヒット

となった海外ドラマ。1〜7シーズンまであり、

加納千秋さんはテレサ・リズボン役を7年間務めたそうです。

7年間も同じ登場人物の吹き替えをしていると、

本当にその人物になったように錯覚することがあるそうです。

そして、いつも隣にいるような、

友達のような感覚にもなることもあるそうな。

役を演じると、その役が自分に

投影されてくるんでしょうかね?

ドラマの登場人物、テレサ・リズボンは、

女性らしさや、恋愛関係にも疎く、

婚約をすぐに破棄しそこから逃げ出したという過去を持つなど、

ドライな恋愛観を持っているというキャラ設定。

主人公のジェーンにずっと想いを寄せていたが、

なかなか気持ちを伝えれずにいたような奥手な一面も持っている。

加納千秋さんのプライベートも

それに似ているところがあるのでしょうかね?

【メンタリスト】の主人公のテレサ・リズボン役の

ロビン・タニーが来日した際に、

加納千秋さんと対面した時の映像があります。

加納千秋さんの声色もチェックできますよ。


個人的には、加納千秋さんの声は、

大人の落ち着いた女性の声で

とても聴きやすい聡明な印象を受けますね。

【メンタリスト】のテレサ・リズボンと

キャラクター的にも似ているような?

印象を受けますね!

ま、想像ですけどねっ。

ちなみに、

海外ドラマ【メンタリスト】の人気エピソード投票結果1位〜11位

という記事もありましたので、

まだ、【メンタリスト】を一度も見たことがないという人は、

上のリンクを参考に、一度you tube(有料)や、TSUTAYAで

借りて見てみてはいかがでしょうか。:ー)

スポンサードリンク

3.加納千秋さんの結婚、子育ては?

役柄はともかくとして、

加納さんの実生活はどうなのでしょうか。

9月18日(月)放送予定のテレビ番組

【まいにちスクスク】の語り手

に抜擢されているということは、

単にナレーションとして起用されているだけなのか、

子育てに関わる何かがあるからなのか、

その因果関係はわかりません。

いろいろ調べてみたのですが、

加納千秋さんのご主人やご家族の

情報は見当たりませんでした。

独身なのかもしれません。

メンタリストに頼んでみないとわからない

ということで。笑

すみません。

ただ、この【まいにちスクスク】

という番組では、子育てに悩む

お母さんお父さんのために、

その解決法や子育てに役立つ

様々なアイデアや情報を紹介する番組なので、

きっと語り手の加納さんも子育てノウハウは

たくさんストックされているんでしょうね。:-)

まとめ

ということで今回は、

1.加納千秋は選ばれた声優

2.【メンタリスト】から紐解く加納さんの声の魅力って?

3.加納千秋さんの結婚、子育ては?

について紹介させてもらいました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク