ハリル監督解任理由と後任は誰?西野朗技術委員長の経歴や実力は?W杯予想も

こんにちは。takuです。
あのサッカー日本代表監督の
ハリル監督が突然解任することが
明らかになりました。

その理由や後任監督について
気になったので調べてみる
ことにしました。

スポンサードリンク

ハリル監督解任理由

それにしても、報道にある通り
W杯まであと残すところ2ヶ月と
迫ったこの時期に、まさか
日本代表監督が電撃解任されるとは
僕も予想していませんでしたね!

本人はもちろん、選手達も驚いている
のではないでしょうか。

理由はやはり、チームの状況が
一向に好転しない状況に危機感を募らせ、
日本サッカー協会が判断したとの
ことですね。

2015年3月に就任したので、約3年での
退任と言うことになりますね。

本人にとってはまだまだやり残したことも
あるように思えるのでしょうけれど
こればっかしはどうしようもない
ですからね。

後日談としては、ハリル監督は解任後初めて
メディアの前に現れた時に、
このように語っていました。

「あなた(記者)の仕事は理解できる。昨日も私の電話は鳴り続けていた。139件だ。ジャーナリストは誰も(今回の解任劇を)理解できていない。だから世界の知人から電話がくるんだ」

現在の率直な気持ちを聞くと「スカンダラス(けしからん)」。さらにしつこく食い下がると「セ・ラ・オント(恥だ)」と語気を強めた。

そして注目される今後について「もうすぐ日本に行くよ。そこでは、みなさんの前で(真実を)話すつもりだ」と来日を予告した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00175785-nksports-socc

このけしからんという言葉と、恥だという言葉は
このひつこく聞いて来た記者に対して言った言葉
なのかそれとも日本サッカー協会に対して
の発言なのかはいまいちわかりかねますが、

もし後者である場合はやはり、
本人にとっても今回の突然の解任
は予想外でもあり、不本意出会ったことが
この言葉からも感じとることができますね。

ハリル監督は日本に一人で来日し、
一人暮らしをしながら過ごしていた
とのことです。

退任後は、母国(住んでいる国)の
フランス・リールの奥さんの待つ自宅へ
帰られるでしょう。

残念ではありますが、次の後任監督
に期待したいところです。

次の後任の監督は誰になるのでしょうか。

後任の西野朗氏について

今の所、最有力候補とされているのが
現、日本サッカー技術委員長の西野朗
氏だといいます。


出典:https://www.soccer-king.jp/

プロフィール

名前:西野朗 (にしの あきら)

本名:同上

生年月日:1955年4月7日生まれ

年齢:63歳

出身地:埼玉県浦和市

身長:182cm

体重:72kg

職業:90年に、現役引退。 日本サッカー協会技術委員長

写真を見て、あ〜この人かと
思う方も多いかもしれませんね。

西野氏は、浦和西高出身で、その後早稲田大学
そして日立でプレーをし、攻撃的MFとして
日本代表時代は12試合で1得点と言う成績を
残しています。

90年に現役を引退しているということで、
35歳までサッカー選手として活躍していた
ということになります。

翌年には早くも監督としてアトランタ五輪で
日本代表を28年ぶりに本大会に出場させた
そうですね。

現役選手から退いてすぐにそのような監督
としての実績もあげるのはすごいことですね。

おそらく現役選手の時代から、
チームの全体的な戦略を練るのが
得意だったか、将来的に監督になることも
想定しながら現役時代を過ごしていたのでは
ないでしょうか。

その後も、柏レイソル、大阪ガンバ、神戸、
名古屋と監督を歴任されていますので
監督としての実績も申し分ないですね。

よく海外から実績のある外国人監督を
招聘することもありましたが、
ハリル監督でも感じれた通り、
選手とのコミュニケーションという意味では
少し難しい点があるのがどうしても
否めないですよね。

それに比べて、西野氏であれば、
国内での監督実績も長いですし、
いろんなチームに携わってきた
監督でしたから、日本人選手のことも
熟知されているのではないでしょうか。

そしてコミュニケーション力に関しても
大阪ガンバでの最多270勝経歴も
ありますし、うまく日本代表選手も
まとめて短期間のうちにW杯に向けて
調整が可能なのではないでしょうか。

しかしながら、サッカー解説者のセルジオ越後
さんはかなり厳しい感想を持っているようですね。

ただし、後任に西野技術委員長が選ばれたのは理解できない。本来であれば、ワールドカップ直前に監督交代という事態を招いた田嶋会長とともに責任を取らなくてはいけない立場だ。しかも彼はウクライナ戦の後に「現状はこの体制で行く。まったく現場が成立していない感じは持っていない」と明言していたんだ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180409-00038524-sdigestw-socc

一般人にはわからない、サッカー協会の
事情なるものが存在するのでしょうかね。

上記のこの西野氏の発言はなんだったんだ
と疑問の声も上がっているといった
現状だそうです。

スポンサードリンク

W杯予想

とりあえず、6月から始まるW杯では
まずこれらの対戦相手と戦う必要
があります。

FIFAランキング 

コロンビア 13位
ポーランド 6位
セネガル 27位

日本 55位

う〜ん。かなり厳しい
戦いになりそうですね。^ – ^;

急に、代表監督が変わるということで
選手も多少はうろたえることもあるかも
しれませんが、後任が西野氏ということで
顔なじみの監督でもありますし、
それほどストレスなく引き継ぎがスムーズに
進んでいくのではないでしょうか。

やはり、選手とのコミュニケーションや
監督への信頼度が試合にも大きく
影響してくると思いますので、
その辺りは大いに期待できるのでは
ないでしょうか。

ただ、W杯は蓋を開けてみないと
どこまで進むかは誰にもわからない
ことなので、はっきりとは言えませんが
でも歴代最高ベスト16以上を目指して
頑張って欲しいですね!

日本サッカー協会もW杯直前の
決断で、まさに賭けに出たといった
感じですが、これが吉と出るか凶と出るか
固唾を呑んで見守っている国民も
多いのではないでしょうか。
期待していますっ。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク