8歳天才ドラマーよよかって誰?経歴や超絶演奏動画や家族バンド活動について

こんにちは。takuです。
またまた日本人で天才音楽家
(ドラマー)が誕生しましたね!
てか誕生していたんですね。
その名もよよかちゃん。

今彼女のドラムテクニックが
海外でもかなり話題になっています。
ドラム動画だけでなく、
早速経歴や家族について
その素顔に迫りたいと思います。

スポンサードリンク

よよかプロフィール


by Instagram

プロフィール

名前:かねあいよよか

生年月日:2009年10月生まれ

年齢:8才

出身地:北海道石狩市

職業:小学生、ドラマー

とにかく、このよよかちゃんのドラムは
ものすごいグルーヴ感と何よりも
彼女の楽しそうに演奏する姿が多くの
人を惹きつける魅力であることは間違いない
ですね。

それにドラムのテクニックはもう
申し分ないという感じです。

それもそのはず、8才にして、
ライブ出演は100本以上という
のですから、単に家の中でこそこそ
練習しているレベルではなく、
本当に完全に「パフォーマー」
なんですね。

そこが何よりも驚きというか
感動を覚えました。

よよか超絶ドラムレッチリ動画(+その他)

よよかちゃんのドラムが
現在世界中で話題になっていますが、
その拡散のきっかけになったのが、

レッド・・ホット・チリ・ペッパーの
曲「「Good Times Bad Times」の
カバー演奏動画です。

早速その動画を紹介しましょう。
こちら↓

す、すげえ。。
この動画を見て、レッド・ホット・
チリ・ペッパーのドラマー、
チャド・スミス
自身も絶賛しているとのことですっ。

こんなのもあります。

何よりこの楽しそうに演奏する
姿がめちゃかわいいですね。

僕にも子供が3人いますが、
こんなに楽しそうに自分の
子供が何かに打ち込んでいる
姿を見ると嬉しくなりますね!

スポンサードリンク

よよかの家族について


by Instagram

よよかちゃんがなぜそんなにも音楽的
センスを持ってそしてこれだけの実力に
成長したのかというと、やはり家族全員が
音楽に深く関わっているからなんですね。

家族全員でバンドをしているそうなのです。
すごいですね。

お母さんのりえさんが、ボーカルとギターを
担当し、お父さんのあきふみさんがベース、
ギター、キーボード、歌を担当しています。

2015年にこの家族バンド「よよか」が結成されました。
バンド名が「よよか」ということですから、
5才のこの時すでにドラムの才能は十分に
開花していたのでしょう。

メンバー全員が作詞作曲やボーカルを
務めるということらしくなんとも
すごい家族ですね。

ご両親は、若い頃、
バンド活動をする中でであったのでしょうか。
一朝一夕でこんな完成度の高いバンドは
できませんからね。

とにかくこの家族のグルーヴというか
まとまり感がやばいです。

北海道らしいロケ地での
PVがありましたので、紹介します。

環境がめっちゃいいですよね!
自宅にドラムセットを置いて
あれだけ思いっきり叩きまくれる
のも北海道の大自然の中に
ある家だからでしょうか。

最高の環境、最高の家族
最高の笑顔(天真爛漫さ)で
この天才ドラマーが誕生
したんでしょうね!

まとめ

とくことで今回は
天才ドラマーよよかちゃんについて
経歴や演奏動画を紹介しました。

youtube ではレクチャー動画も
たくさんアップしているようですし、
世界中に動画が拡散して、
今後もさらに注目されるでしょう!

これからのさらなる成長と活躍
が楽しみです!

頑張ってください!
いつかLIVE見に行きたいです!

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク